Menu ▼



メニュー

ケンカした後、プライドを捨てての奉仕作戦も大切

お互いに悪かったと思える、恋人同士のケンカなら、プライドを捨ててまで、彼に奉仕する必要などないでしょう。

でも、あなたのほうに何か落ち度があって、彼とこじれてケンカになってしまい、そのときに素直に「ごめんなさい」と言えなかったのなら、ここはプライドを捨ててでも彼に尽くすしか方法はありません。



男と女の関係は奉仕し、奉仕される関係が当たり前


最近では、「尽くす」とか「奉仕する」などと言えば、「女性を差別している」といわれますが、男と女の関係では、「尽くし尽くされる関係」、あるいは「奉仕し、奉仕される関係」が当たり前です。それは、女性が一方的に尽くしたり、奉仕したりする関係ではなく、お互いに尽くしたり尽くされたりする関係だからです。

かわいいエプロンで好きな食事を作ってあげる


いずれにしても、彼の怒りを鎮めるためには、まずは、彼の大好きな食事を作ってあげることです。それもかわいいエプロンをしてキッチンに立つことです。

「男を殺すのに刃物は要らない」といわれるぐらい、エプロンとキッチンがあれば、男はそれだけで悩殺されるのです。エプロンの下は下着か裸でもOK。

これぐらい、バカになって健気な気持ちを表さないと、仲直りはできません。こういう姿を見せられて、さらに怒り出す男など、絶対いないはずです。
そして、次は、甘えて見せてスキンシップをするのです。「ごめんなさい」と言いながら、彼の体のあちこちを触ってみるのです。キスをするのもいいし、ズボンに触ってみるのもいいでしょう。

そこで、彼が「いい加減にしてくれよ」と言いながら、そのまま身を任せているようであれば、別に嫌がっていない証拠です。

★ もし、彼が「アホなことはやめる」と言って、あなたを突き飛ばしてどこかへ出て行ったのなら、それはケンカの域を超えて、別れが近い考えたほうがいいでしょう。

これは、男と女のケンカをいち早く収束させる方法で、とくに密室に誘い込んでスキンシップが取れれば、その時点でケンカは終了しているはずです。


とにかく、下手なプライドは捨てること


最近は、女性が強くなったとか、男女同権だなどといって、権利のみ主張する傾向が増え、男と女の役割などはまったく無視しているところがあります。そのため、恋人同士のケンカでも、男と同等に張り合って、先に謝ろうとしないのです。

「彼が浮気をしたら、絶対許さないわよ。私も浮気して仕返ししてやる」
「彼とケンカしたら、実家に帰って彼が迎えに来るので帰ってやらない」
などと、息巻いている女性もいるようですが、これではまったく可愛げがないですね。

男にモテて、いつまでも大切にされる可愛い女性なら、男のツボをしっかり知って、プライドも捨て、スキンシップも取れるはずです。こういう女性が可愛いのです。





愛される女性(48記事)
恋愛を急ぐより、可愛い女になることが先決だ
遅刻した時は、言い訳よりも「表情」が大切
携帯電話は彼の心を縛る凶器にもなる
デート中、お腹が空いた時の「魔法の一言」
デート中の食事で大切なのは、上品さと笑顔
男の「財布の中身」を気にするのも女性のマナー
ケンカした後、プライドを捨てての奉仕作戦も大切
黙って許していい嘘、許してはいけない嘘
彼の気持ちが遠ざかったら二人の時間を取り戻そう
彼の浮気をやめさせる特効薬とは


おすすめサイト


Copyright(c)2015 結婚相手、今の彼で本当にいいの? all rights reserved.
  △TOP