Menu ▼



メニュー

女性は仕事するためではなく愛されるために生まれてきた

最近、女性の社会進出にともなって、ストレスを溜め込む女性が増えており、これまでは男がストレス解消のために溺れていたのを、女性が依存するようになって、病気になるケースが多くなる傾向が出始めたようです。

★本来、女性は仕事するようには創られているのではなく、男性に愛されるために生まれてきているのです。



今の女性はストレスが多く依存症になりやすい


アルコール依存症


女性は男ほどの体力もなく、体も小さいため、アルコールが効きやすく、一度、酔いしれた快感を知ると、やめられなくなるようです。アルコールは、人類史上ワースト5に入る合法ドラッグのようです。

独身女性の場合、大半が仕事上のストレスだそうですが、そんなに仕事を頑張ってどうするのでしょう。仕事なんかやめて、半年くらいゆっくり静養することです。恥ずかしいことではありません。

性的依存症


会社での過度のストレスや、家庭での不和で疲れたことが原因となって「性的行為をやめられない女性」になるケースも多いようです。

彼女たちの心の根底にあるのは、男への復讐であり、穂枯れた彼氏、あるいは性的関係をしてくれなくなった夫への不満です。男に捨てられて自信を失い、仕事中も性のことで頭がいっぱいになってしまうのです。妄想していないと、ダメ女になってしまう気がするのです。

彼女たちが本当にしたいのは恋愛なのです。ですが、性の妄想はリアルで分かりやすく体に感じるから、妄想に走ってしまいます。だから、性の依存症は罪悪感があり、女性として間違ったことをしている自分を責めます。治すには、きちんとした恋愛をするほかありません。


女性は仕事をするだめではなく、愛されるために生まれてきた


いずれにしても、悩みを自分だけで抱えていると重症になるので、誰かに打ち明けることです。あなたも誰かと話さなければなりませんが、話せる人がいないのなら、犬でも猫でもいいから飼ってみることです。

心がすごく癒されることと、この可愛いペットを育てなければという気持ちから、責任感が生まれ、自分は病気で倒れてはいけないと思うようになるでしょう。

あなたは仕事上のストレスや人間関係でのトラブルで、へとへとになるまで働くのですか。あなたは仕事を一生続けるために生まれてきたのですか。

そうではないはずです。

あなたは、誰かを愛し、その人から愛情をいっぱいもらうために生まれてきたのではないのですか。

あなたが自分の体を見たら分かるように、女性の体は美しい線でできており、胸も膨らみ、誰が見ても美しいのです。その美しい体は、仕事をするようには創られていないのです。愛する男性に捧げるためにあるのです。





愛される女性(48記事)
良い恋愛と悪い恋愛は夜の強さと愛情でわかる
男選びは最初から慎重すぎるくらいがいい
デートのお金など女性が払う必要などない
男に愛され続けるには「見た目」の美しさにこだわろう
不倫は恋の片道キップ、流れに身を任せよう
恋愛の駆け引きが通用するのはダメ男だけ
女に生まれたことに誇りが持てる女性は愛される
腰掛けOLこそ女性としての誇りを持つべきです
美人でもブサイクでも出会いは公平にやってくる
女性は仕事するためではなく愛されるために生まれてきた


おすすめサイト


Copyright(c)2015 結婚相手、今の彼で本当にいいの? all rights reserved.
  △TOP