Menu ▼



メニュー

デート中の食事で大切なのは、上品さと笑顔

あなたが彼とデートをしているのなら、必ず、昼か夜の食事は一緒にすることになるでしょうが、ここからがあなたの勝負だと思っていいでしょう。

なぜなら、食事中のマナーは、一朝一夕ではマスターできず、これまで育ってきた環境が大きく影響し、親の教育まで、分かってしまうからです。

女性の良し悪しは、「上品さ」で決まると言ってもいいほど、食事には、その上品さが集大成されているものです。食事中、いっさいしゃべらなかっても育ちの良し悪しが見抜かれてしまうのです。



女性の良し悪しは上品さ


タレントや女優を見ていても分かるように、言葉には表現できなくても、人気のある女性は、体全体が上品さで包まれているような人でしょう。

★ 上品な喋り方
★ 上品な微笑み
★ 上品な立ち居振る舞い
★ 上品なスタイル、服装

食事では、その人の品が暴露されてしまいます。品だけでなく、「清潔感があるかどうか」、「奥ゆかしさがあるかどうか」「慎ましやかさがあるかどうか」「優しさがあるかどうか」「親の教育程度が高かったかどうか」までもが、ばれてしまいます。


食事中にやってはいけない振る舞い


ここでは、やってはいけない食事のときの行為を取り上げてみます。
★ メニューの内容をウェイトレスにしつこく聞く⇒年寄り臭い
★ 大声でウェイトレスを呼ぶ⇒気が短く見えるし、キャバ嬢っぽい
★ タバコを吸う⇒論外
★ 男よりも食べる⇒食い散らかしているように見え品がない
★ フォークを皿に突き立てる⇒子どもみたい
★ 水をガンガン飲む⇒食事を流し込んでいるように見える
★ 美味しい料理を独り占めする⇒彼にも食べさせてあげる
★ 「美味しい」と言わない⇒食事のときの笑顔を忘れている

立ち居振る舞いは、どうしようもなくても、「美味しい」と言うことはできるでしょう。

彼は、あなたが満足そうに食べながら、笑顔で「ここの料理は美味しいわね」と言って欲しいのです。あなたの喜ぶ笑顔を見たいのです。

もし、料理が不味かったら、素直にそう言った方がいいでしょう。黙って食べて、眉間に皺を寄せていたら、彼も嫌な気分になります。

美味しかったら、思いっきり、はちきれんばかりの笑顔を作って欲しいそれが、男にとってはあなたからの最高のプレゼントになるのです。
そのときが、男の幸せで至福のひとときなのです。





愛される女性(48記事)
恋愛を急ぐより、可愛い女になることが先決だ
遅刻した時は、言い訳よりも「表情」が大切
携帯電話は彼の心を縛る凶器にもなる
デート中、お腹が空いた時の「魔法の一言」
デート中の食事で大切なのは、上品さと笑顔
男の「財布の中身」を気にするのも女性のマナー
ケンカした後、プライドを捨てての奉仕作戦も大切
黙って許していい嘘、許してはいけない嘘
彼の気持ちが遠ざかったら二人の時間を取り戻そう
彼の浮気をやめさせる特効薬とは


おすすめサイト


Copyright(c)2015 結婚相手、今の彼で本当にいいの? all rights reserved.
  △TOP