Menu ▼



メニュー

男は体を丸く縮めるような女性を愛おしく思う

男運の悪い女性は最初のベッドインで決まる


男運の悪い女性は、男と女の一番大切なところで失敗していることが多いようですが、それは最初のベッドインのときです。

ある女性の告白によると、男性と初めてベッドインしたときに、体をできるだけ縮めないと愛されないのだそうです。



体を縮める行為で男は愛おしく思う


体を縮めるという行為は、「あなたに全てをお任せします」「あなたに服従します」というボディランゲージであり、それを男は本能的に直感で悟るのです。

もし、女性がベッドで大の字に寝ていたらどうでしょう。

大の字は自分を大きく見せようとする姿勢であり、男に対する対抗心や競争心が旺盛であることを表しており、男の征服を阻む格好です。これでは男はその女性を抱く気にはならないでしょう。

動物の交尾の様子を見ていると、ライオンにせよ猫にせよ、メスは気に入ったオスがやってきたら体を丸く縮めて、挿入されるのを待ちます。反対に気に入らないと、体を大きく広げたままです。

これは、性の本能です。メスは体を縮めることで、「私を征服してください」と相手に知らせているのです。哺乳類の動物は、大小にかかわらず、ほとんどがこのサインを送っています。だからこそ、オスは間違いなく精子をメスに送り込むことができるのです。

ところが、哺乳類のなかで人間だけが、避妊という技術を開発し、精子を拒否することもできるようになってきました。ときには女性のほうが、肉体関係そのものをイヤがることも起こってきたのです。


セックスレス夫婦には妻に体を縮めて甘える姿がない


セックスレス夫婦の場合、女性はあまり夫に遠慮がありません。お茶を出すときにちょっと腰をかがめる、といった風情がないのです。

性生活がうまくいっているときは、必ず女性は夫に甘えるスタイルをとります。新婚の男女を見れば、誰でもわかるでしょう。女性はそうして夫に甘えることで、体がやわらかくなり、縮こまるのです。

たとえば、ベッドインのとき、男性の前で堂々とシャワーを浴びるような女性は、その時点で、男運を自分から手放してしまっているのです。

そうではなく、体を縮め、彼に背中を向けるようにして丸くなったら、彼は抱きすくめるように覆いかぶさってくるでしょう。

ベッドに入るときも、できるだけ体を縮めるのがいいのです。二人でお風呂に入るときも同じです。

こうすれば、男は必ずあなたを「愛しい」と思うのです。





愛される女性(48記事)
愛される女性は、たとえ同性でも親友になれる
彼の心と体をエネルギーで充填できたら本命は間違いなし
人生に対する価値観や恋愛観が似ている女性
男は「主導権を握れるような信念と知性のある女性」を選ぶ
将来の恋の発展先のことを一緒にイメージできる女性
「沈黙」は男女の相性を確かめるための試金石
男は体を丸く縮めるような女性を愛おしく思う


おすすめサイト


Copyright(c)2015 結婚相手、今の彼で本当にいいの? all rights reserved.
  △TOP