Menu ▼



メニュー

恋愛は自分の生き方や考え方が反映してできあがる

激しい恋をしたいな、と思えばそのとおりの恋を得、悲しい恋をしてみたい、と思えばそうなるといいます。その願望が目や態度に表れる同時に、それに適した相手を見つけるからなのです。



平凡な男女が平凡な場所で知り合うとしましょう。それが激しい恋になるでしょうか。まずはならないはずです。ところが平凡な男でも、怪しいパーティに出席すれば、激しい恋に陥ることもあるでしょうが、これは偶然の出会いではなく、最初から怪しげなパーティでの出会いのきっかけを求めているからこそ、最初の一瞬で情熱的な恋をしてしまうのです。

最初から今夜のパーティで激しい情念を燃やせるような相手を見つけたい、と思ったときは、それにふさわしい女性ばかりを追う猟犬のような目つきになものです。

どちらかといえば、相手の目もキラキラ輝いている女性に近づくのです。このときは、愛を惜しみなく奪うぞ、という気迫がみなぎっているために、女性もそれに応えて、一夜にせよ激情のひと時を過ごしたいという気になるでしょう。

反対に、悲しい恋をしたい女性なら、それにふさわしい、ひとりぼっちの男に誘いをかければいいのです。大勢のなかでにぎやかにやっている男では、悲しい酒を酌み交わす仲にはとうていなれません。

恋に生き、恋に死んだ女性は数多くいますが、彼女たちの生き方を調べてみると、生き方自体が恋愛の方向とぴったり一致していることに驚かされます。



戦前から戦後にかけて、永遠の処女と謳われた原節子(はらせつこ 1920−2015)という女優がいました。


彼女は見るからにさびしい顔立ちをしていましが、映画のなかでも入浴シーンダメ、キスシーンダメ、強姦シーンダメ、といったイメージを大切にしてきました。ところが、そういう生活をしていると恋ははかないものとなり、ついに絶世の美女でありながら、終生ひとり暮らしという、愛に薄い生き方となってしまったのです。

これに似た生き方をしたのが山口百恵さんではないでしょうか。

彼女は三浦友和というよき伴侶を得ましたが、華やかなトップ歌手の座を21歳で捨てています。彼女も顔立ちは寂しくつつましやかな生き方が好きだったので、市井の生活に埋もれたかったのでしょう。

反対に、三岸節子(みぎしせつこ 1905−1999)という女流画家の生き方も目立ちます。

彼女は「愛は惜しみなくすべてを奪うもの」という激しい情熱の持ち主であったため、最初の夫で同じ画家である三岸好太郎から幻想的な作風を奪い取り、彼が急逝すると続いて別居結婚という、その当時珍しい生活形態で同じく画家の菅野圭介と一緒になって、その精神を吸い取り、ついに画業を完成させました。

彼女は男から奪えるものは奪いつくす、という激しい情熱の持ち主だったので、それにふさわしい相手が目の前に出現したともいえるでしょう。問題は気力と情熱なのです。それが輝いていなければ、異性は近づいてこないでしょう。







男と女の恋愛原理を知れば結婚に失敗しない
【恋に陥るメカニズムについて知っておこう】
出会いに必要な三大要素
男は女の性格を見抜けないようにできている
男は幼稚な女に弱い
出会い上手な人ってどこが違うの
別れた恋人とよりを戻したいのなら
間違いだらけのファッションとメイクの大検証
男の射程距離に入るためのテクニック
【突然の破局を迎えないよう愛の幻想を断ち切ろう】
人間の真の本性は不幸に直面したとき表れる
いつも妻子ある男性を愛してしまう女性
恋の傷を癒す免疫力をつけよう
3回に1回は愉しい恋愛を経験しよう
恋多き女性は自分の売り時を間違わないことが大切
男女で違う恋心の意外な一面
本気で恋をしたいのなら男友だちを断ち切ろう
条件より「好き」という感情を優先させよう
【今の恋に自分のすべてを賭けていいの?】
恋愛は自分の生き方や考え方が反映してできあがる
反対された恋について考えてみよう
マイナスの恋には強い意思力が必要
恋愛体質が恋愛の美しい思い出を作る
一瞬の感性が思いがけない愛を生む
社内恋愛からの結婚は離婚率が低い
時間をかけた愛は育つが急いだ恋は破れやすい
女性ももっと恋愛に貪欲になろう
女性は男をジラし焦らせることも必要なテクニック
自分より品格やレベルがワンランク上の相手を探そう
恋愛の苦しみと歓びがわかってこそ人間に深みが出る



外部関連サイト
【結婚できる女性を目指そう】
男と女の恋愛、結婚、デート、婚活の心理学
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
女性としての気づかいとマナーでモテ力アップを目指せ!
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
結婚できない女性は意識改革を
間違いのない結婚相手の選び方・選ばれ方
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
できれば玉の輿に乗ろう
【結婚相手を占ってみよう】
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
生まれ日で分かる性格診断
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
【12星座+血液型】による性格・仕事・恋愛
ズバリ当たる無料の恋愛・相性・結婚占い
怖いほど当たる四柱推命の性格、相性、結婚
姓名判断の画数による命名・恋愛・相性・運勢





おすすめサイト


Copyright(c)2015 結婚相手、今の彼で本当にいいの? all rights reserved.
  △TOP