Menu ▼



メニュー

いい男が備えている9つの条件・特徴

女性の中には、背が高くて、顔はイメケンで、そのうえ経済力や判断力もあって、自分を大切にしてくれる人だと思っている人もいるでしょう。

いい男の理想は、人それぞれでしょうが、少なくともスペックだけを見て、いい男の条件に合致していても、それだけでいい男とはいえません。

たとえば、顔がよくて学歴もあり、収入も多くても、いい男であるという保証はありません。

どんなにあなたの理想の条件を満たしていても、本当の優しさや、誠実さを持ち合わせていないかもしれません。これではいい男とは言えないでしょう。

外見にこだわる女性は、とくにダメンズに惹かれることがありますので注意されることです。

★ここでは、一流のいい男の条件や特徴についてご紹介しますので、いい男を見抜いて恋愛をし、ゴールインの結婚を目指しましょう。





いい男の条件・特徴@:気取らない


★いい男の条件・特徴の1点目は、人より優れたものがどれだけあっても、それを自慢したり、それで気取るようなことはせず、自然体で当たり前だと考えており、自慢する材料などとは思っていません。

普通の男は、女性にモテようとして、ちょっとでも人より収入が多かったり、学歴が良かったりすると、それを自慢したり、ひけらかすことで、女性にモテようとしますが、いい男は、謙虚で、そんなスペックには自分でこだわらないし気取ることもしません。

また、普通の男は、自分を良く見せようとして気取ってしまう男性がいますが、周囲からは近づきにくいし嘲笑の的になっており、言動が身の丈に合っていないのです。いい男は、身なりや言動がその人の本質と一致しているため、それだけでカッコよく見えるし、女性にモテてしまいます。



いい男の条件・特徴A:優しさと思いやりがある


★いい男の条件・特徴の2点目は、誰に対しても優しくて思いやりがあります。

どんなダメ男でも、自分の彼女に対しては、思いやりがあって優しく接していますが、これは優しさではなく、女性の体を得るために優しさを見せているだけなのです。

いい男は、老若男女を問わず、周囲に困っている人がいれば、すぐに手助けしようと思いやりや優しさがあるものです。

かつては、女性は男性のルックス的な外見やカッコよさを中心に見る傾向にありましたが、最近では、男性の優しさや思いやりに男性の魅力を感じる女性が増えてきていると言われます。

それだけ、外見やスペックだけを見て結婚して、後でDV男だったとか、マゾコンだったことがわかって、後悔した女性が多かったからでしょう。


いい男の条件・特徴B:信頼できる


★いい男の条件・特徴の3点目は、誠実で信頼でき、有言実行のできることです。

恋愛関係、友人関係は言うに及ばずビジネスの関係でも、最初に求められるのは「信頼できる人」であるかどうかです。すべての人間関係において、信頼できない人間というのは、誰からも信用されないし、尊敬されることもありません。

いい男というのは、人間関係の土台を成すのは信用であることを知っていますので、彼女を喜ばすためにその場限りの言葉はかけないし、口に出した以上は実行しなければならないと考えています。

いい男とは、冗談を言っても嘘はつかないし、見栄を張ったり、よく見せようとする嘘もつかないし、有言実行を信念としているため、約束は必ず守ります。

たとえば、彼女の前で何気なく「今度、旅行に行ってみない」と自分が口にしたことは、必ず近いうちに実行してくれるはずです。



いい男の条件・特徴C:悪口や陰口を言わない


★いい男の条件・特徴の4点目は、たとえお酒が入っていても、他人の悪口や陰口を言わないことです。

いい男は、どんなに親しい同僚や仲間であっても、一緒に酒を飲んだからといって、他人の悪口や上司の悪口、会社への不満などを言わないし、周囲の人が悪口を言っていても聞き流すだけです。

また、お酒の場で同僚が自分の評価の低さや待遇の悪さを言い合っても、「そんなことはないし、考えすぎだよ」と、会話の流れを変えるように配慮することができます。マイナス面よりも、良い面に目を向けられるよう行動できるので、場の雰囲気も良くなり、人からも信頼されます。

そういう行動ができるのは、いい男が聖人ぶりたいのではなくて、自分の今置かれている環境や、今ある不満などは、すべての自分の責任であり、自分の撒いた種であることを知っているため、自分を磨き努力することで、自分の心の中の不満を解決しようとしているからです。


いい男の条件・特徴D:家族を大切にする


★いい男の条件・特徴の5点目は、友達や家族を大切にしていることです。

いい男というのは、自分の家族はいうに及ばず、自分の同僚や仲間、友達まで大切にしているもので、それだけ周囲からの信頼や信望が厚く、女性にとっても大きな魅力のひとつと感じられるでしょう。

周囲にいる身近な人を大切にできない人は、女性がいい男だと思って恋愛したり、あるいは、結婚したとしても、いつ大切にされない人に変身するかもしれない危険性があるでしょう。

友達や家族に対して適当な男性、冷たい男性が、癒しのある温かい家庭を築くことはできないし、また女性自身の家族とも良い関係を築くことが難しいです。

いい男は、周囲の人や家族を大切にし、人間愛が溢れている証拠であり、急に性格が変わることはありませんので、女性としては、結婚してもいつまでも愛される可能性が高まり、いつまでも大切にしてくれるでしょう。



いい男の条件・特徴E:前向きで明るい


★いい男の条件・特徴の6点目は、前向きで明るく、いるだけで周囲に元気を与えていることです。

男性であろうと、女性であろうと、明るく前向きにポジティブに生きている人は、誰でも魅力的に感じるものでしょう。

どんなにイケメンでも、愚痴や不満ばかりを口にして、周囲の空気を重くさせるようなジメっとさせたり、あるいは、周りの空気が読めず、やたら明るく振舞うのも、いい男のすることではありません。

いい男は、イケメンでなくても、気軽に女性に声をかけて親しみのある会話ができるし、女性からの悩みや愚痴なども陰気な雰囲気にならずに、ジョークを交わしながら前向きな解決策を提案できるのです。

それだけでなく、いい男は、ポジティブにアドバイスしてくれたり、辛いことを乗り切るエネルギーも与えてくれるのです。


いい男の条件・特徴F:ケチではない


★いい男の条件・特徴の7点目は、必要でないところには無駄遣いをしないが、ケチではないことです。

お金の使い方や扱い方を見れば男の本性がわかると言います。
お金と本性というのは一見全く関係のないように思えますが、何にお金を使うのか、どのくらい使うのかなど、どんな使い方をしているかを見ることで、その人の本性が出ます。つまり、いい男かどうかがわかるのです。

いい男というのは、いくらお金があっても、ブランドで身を包むようなことはしませんが、ただの成金の人は、自分のステータスを誇示するために、こだわりがなくても自慢するためにブランド物で身を固めるのです。

いい男は、ただブランドで身を飾っていても、ブランドの世界観に魅せられて統一感のあるファッションをするものですが、ただのお金持ちは、なんの統一感もなく、ただ誇示したいだけなのです。

いい男は、経済力には関係なく、お金の扱い方にひとつの哲学を持っているものであり、見栄のために高級品は身につけませんが、災害となどがあって困った人がいるときには、どんと大金を寄付するのです。普段は他人からケチと見られていても頓着しないのです。



いい男の条件・特徴G:仕事ができる


★いい男の条件・特徴の8点目は、常に具体的な仕事の目標を明確にし、今自分は何をすべきかを知っており、それを最後までやり遂げようとしていることです。

いい男は、常に自分へのプレッシャーと戦っていますが、周囲には涼しい顔をして頑張っている姿など見せず、忙しいなどとは一切言わずスマートにクールに、仕事に専念しているのも特徴にあげられるでしょう。

いい男は、颯爽と仕事をこなし、夜の飲み会には、どんなに仕事が忙しいときであっても、残業せず効率的に仕事を切り上げ、飲みに行く余裕を見せるものです。

そのうえ、仕事で困っている同僚や女子社員を見れば、空気を読んで、さりげなくフォローをする気配りも見せます。

仕事のできる男は。ほかにもいるでしょうが、いい男との違いは、仕事に命をかけるほど必死すぎて心の余裕を感じられないところです。


いい男の条件・特徴H:自分の目標や軸を持っている


★いい男の条件・特徴の9点目は、自分の中に強い芯を持っていて、発言や行動性に一貫性があって自分の目標や軸がぶれないことです。

何をやるにしても、常に具体的な目標を明確にし、今自分は何をすべきかを知っており、それを最後までやり遂げようとしていることです。

いい男は、人の言動や人がやっていることにいちいち左右されず、自分の軸をしっかり持って、目標に向かってひた走るため、周囲から見ると非常に魅力的な男に見えます。
こういう人は、人に意見をするときも、自分の信念に基づいて発言するため、説得力もあるでしょう。

ただ、一途にブレない人は、自分の意見に固執するかといえば、そんなことはなく、必要があればいつでも自分の意見を変えるだけの勇気も持ち合わせています。それは自分の目標を貫徹するために、必要なときだけすることです。






いい男と悪い男の見極め方(23記事)
いい男が備えている9つの条件・特徴
男と出会ったら、最初に「いい男か悪い男」かをチェックしよう
男の風俗遊びは、実力の範囲内なら問題ない
いい男は一人の女性だけで満足できない
値打ちのある男は挑戦意欲に燃え高い志を持っている
一流の男ならこだわりを持ち、モノの価値を知っている
悪い男は出会いサイトでアホな女を待ち受ける
悪い男は女を騙し、体だけを求めてくる
仕事もせず女性だけ追いかける男はダメ男の典型
実力のない男に「愛」という言葉など存在しない
すぐにメールをしてくる焦り男には要注意




外部関連サイト
【結婚できる女性を目指そう】
男と女の恋愛、結婚、デート、婚活の心理学
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
女性としての気づかいとマナーでモテ力アップを目指せ!
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
結婚できない女性は意識改革を
間違いのない結婚相手の選び方・選ばれ方
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
できれば玉の輿に乗ろう
【結婚相手を占ってみよう】
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
女性のための血液型診断・占い
生まれ日で分かる性格診断
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
【12星座+血液型】による性格・仕事・恋愛
ズバリ当たる無料の恋愛・相性・結婚占い
怖いほど当たる四柱推命の性格、相性、結婚
姓名判断の画数による命名・恋愛・相性・運勢




おすすめサイト


Copyright(c)2015 結婚相手、今の彼で本当にいいの? all rights reserved.
  △TOP