Menu ▼



メニュー

ちょっとイマイチな男だけにモテる女性は男運がない

「キミほど、僕の胸を熱くした女性は、過去にも未来にもいないよ」
「ボクがどれほど君のことを愛しているか、まだわからないのか」



確かに、これらは魅力的な言葉に違いありません。しかしよく考えてみると、女性にとっては何のプラスにもならない言葉であり、勝手に男の論理を振りかざしているだけのようにも思えます。

しかし、こんな男の言葉を真に受けて、抜き差しならなくなった女性がいるのです。

そして、このタイプの女性には男が群がってきますが、なぜでしょうか?

それは、彼女がつき合った男を見ているからです。

男たちは、その女性がどれぐらいの価値があるかを知りたがるもので、そのレベルの尺度になるのが、その女性が過去につき合っていた男のレベルなのです。そのレベルによって、自分が挑戦できるかどうかを判断するのです。


つまり、過去やいまの恋人が大した男でなければ、その経歴が、次もどうでもいい男を呼び寄せるのです。女性は自分の魅力に惹かれて男が寄ってきた、と思うでしょうが、実はそうではあません。

たとえば、会社内に次のようなつき合いをしている女性が二人いたとします。



Aという女性は、会社内でも、有能で将来の出世が約束されているような男とつき合い、Bという女性は、ギャンブル好きの遊び人タイプの社員とつき合っていましたが、二人とも、その後、どういう理由かはわからないが、別れてしまいました。

するとどうでしょう。有能なやり手とつき合っていたA子には、だれも声をかけようとしませんでしたが、B子には、なん人もの男たちから誘いがかかったということです。
ですが、どれも大した男ではありません。

つまり、女性の価値、レベル、あるいはランクというものは、つき合っている男の価値で決まるということであります。

ここが非常に重要な点で、その他大勢の男たちは、安心して声をかけられる女性を探し回っており、A子を気軽に誘わないのは、有能な男に匹敵するだけのものを自分が持っていないと考えているからです。


ですから、レベルの高い男性とつき合っていると、必ずそのクラスの男性が周りに寄ってくるのです。もちろん、男も、少々下品な女性と遊んでいると、およそどうでもいいような女性とめぐり合わせる循環になっていきます。

「運命は同じチェーンで結ばれている」といわれる理由がここで、女性はできるだけ質の高い男たちとつき合わないと、幸運はつかめません。








男運は女性の生き方を反映
【男運を呼び寄せるルールを知ろう】
男が本気になる女、遊びで終わる女、その分岐点は?
男が夢中になるのは、思い通りにならない女性
どんな人の前でも柔らかく包み込むよう笑顔が大切
男は体を丸く縮めるような女性を愛おしく思う
悪い男を寄せつけないオーラを発するのには
【男運がない人は自分で遠ざけている】
どの恋も長続きしない女性は男運がない
男友だちは大勢いるのに男運がない女性とは?
「最近、男性の肌に触れていないよ」という女性は男運がない
「周囲にいい男っていないものね」が口癖の女性は男運がない
同性からは人気があるのに、なぜか男にモテない女性は男運がない
束縛し合わない恋愛が理想だと思っている女性は男運がない
彼女がいる男をいつも好きになってしまう女性も男運がない
ちょっとイマイチな男だけにモテる女性は男運がない
彼に「お前」と呼ばれる女性は男運がない
次々と「新しい彼氏」を見つける女性は男運がない
【男運を悪さの原因は些細なことから始まる】
男運に見放される「6つの理由」
自ら悪い男に身を投じてしまう女性とは
「満月の夜」は狼男が出やすいので外出は要注意
男に頼りたくなる女性は、男運を下げてしまう
美人で知的な女性ほど、マザコン男につかまりやすい
いつも食い逃げされて弄ばれている女性は、要注意
同じタイプのダメ男にいつも失敗する女性は、要注意
男運の悪い女性はベッドインの前の確認を忘れている



 外部関連サイト
【結婚できる女性を目指そう】
男と女の恋愛、結婚、デート、婚活の心理学
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
女性としての気づかいとマナーでモテ力アップを目指せ!
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
結婚できない女性は意識改革を
間違いのない結婚相手の選び方・選ばれ方
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
できれば玉の輿に乗ろう
【結婚相手を占ってみよう】
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
生まれ日で分かる性格診断
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
【12星座+血液型】による性格・仕事・恋愛
ズバリ当たる無料の恋愛・相性・結婚占い
怖いほど当たる四柱推命の性格、相性、結婚
姓名判断の画数による命名・恋愛・相性・運勢





おすすめサイト


Copyright(c)2015 結婚相手、今の彼で本当にいいの? all rights reserved.
  △TOP