Menu ▼



メニュー

逆玉狙いの男は、あなたの男運を下げる

あなたは自分の特徴をきちんとわかっていますか?
自分を売り込むためには、相手に覚えてもらえる特長や能力がなくてはいけません。

採用試験を一度でも経験した人ならわかるでしょうが、必ず特技を聞かれるはずです。このとき、漢字検定やTOEICなどの結果で、得意なものを申告するでしょう。

これによって注目されることになるわけですが、それは、男性とのつき合いでも同じことがいえます。企業でも男性でも、自分の必要な特技は、能力を持っている女性をほしがるのは当然です。

仮に将来、海外赴任や留学を考えている男性なら、寂しがり屋の女性は絶対必要としないでしょう。むしろ人見知りをせず、孤独もいとわないタイプをほしがります。さらに少しでも語学をかじっていれば、彼の必要とする女性に、かなり近くになります。



男運のいい女性は、男性のほしがるものを持っている


恋愛だけであれば甘い関係を楽しむだけで十分ですが、互いに結婚を視野に入れた場合には、女性から彼の求める条件に合わせていくほうが、断然トクでしょう。

その点、賢い女性ほど、自分がいかに彼に合っているか、何気ない会話や日常の振る舞いの中でアピールします。


ただ、結婚となれば女性の両親の存在は無視できない


実家を離れて暮らしていれば、結婚相手も娘が自分で見つけることになると、両親はある程度、覚悟しているのですが、実家から通っているとそういうわけにはいきません。

男運をよくするためにも、親との関係が重要になる


娘の結婚相手を見るとき、多くの両親が不安に思うのはどういう点でしょうか。
@ 金銭や飲酒などで、だらしなくないか?
A いまはやりの、早く儲けてラクをしたいタイプではないか?
B 遊び人ではないか?
C ヘアスタイルやひげなど、外見に凝っていないか?
D 薄っぺらいおしゃべり男ではないか?
おおまかにいうと、この5点でしょう。

実際には、こういう若者の中にもすぐれた人は大勢います。それこそ三十代で起業する男も少なくありません。しかし、両親の目に好ましく映らないのは事実です。

親と絶縁してでもその男と一緒になる、という決意があれば、それもいいでしょうが、幸運を逃したくないならできるだけ両親を説得することです。


逆玉狙いの彼なら、あなたの価値はゼロの可能性も


一方、男の中にはずるくて抜け目のないタイプもいて、女性の両親の地位や財産目当ての男もいます。
彼の味方になったつもりで、
「親のいうことなんか聞かなくてもいいのよ」
といった時点で、結婚相手としてのあなたの価値はゼロになっているかもしれないのです。

女性は、自分の価値が認められているからこそ彼は夢中になっている、と信じますが、あたなの父親の地位が高かったり、高級な邸宅に住んでいたりするとしたら、半分はそちら目当てだと思うべきでしょう。

ひとり娘なら、自分の価値以外で愛されていることも


その上、ひとり娘だったら、80パーセント以上は、自分の魅力以外の価値で愛されていると考えてもいいくらいです。「そんなバカな!」と思うかもしれませんが、間違いありません。

若くして起業しようと狙っている恋人だったら、「頼もしい、素敵!」と思う前に、両親の財産が起業資金に化ける危険性を考えるべきです。頭の回る若者は、何を企んでいるか見当もつきません。実家に損害を与えるような彼とは、早く別れることです。





男運がない女性の特徴(24記事)
結婚相手を探すのに夢中になりすぎると男は逃げる
父親像をしっかり持っている女性は、男運がいい
価値観も一致して結婚したのに、離婚するのはなぜ?
男の価値観をどこに置くかで、男運がわかる
彼の収入より多いと彼に振り回されやすく男運は下がる
男はアイデンティティに合わすと男運が逃げることも
逆玉狙いの男は、あなたの男運を下げる


おすすめサイト


Copyright(c)2015 結婚相手、今の彼で本当にいいの? all rights reserved.
  △TOP