Menu ▼



メニュー

彼女がいる男をいつも好きになってしまう女性も男運がない

女性のなかには、自分が好きになる男性にはいつも彼女がいて辛い思いをしてしまうという人も多いことでしょう。あなたも一度ぐらいは経験したことがあるのではないでしょうか。

しかしこれだけで、男運が悪いとは言い切れません。むしろ、男性の選び方から考えると「目が高い」ともいえるからです。



本当に男運の悪い女性とは


@ つき合い始めてから彼女がいるのを知り、後戻りできず、結局むずかしい関係になる
A 二股をかけられていることを、最後まで気づかない
このどちらかです。

最初から「彼女がいる」「結婚している」とわかっていて好きになったりつき合ったりするのなら、もし最後に泣くことになっても、いい経験になります。

なぜなら、もうひとりの彼女と競い合うわけですから、こちらも美しさを磨いたり、愛されるために緊張感を味わえたりするからです。こうした、いわば覚悟のうえの争いが、女としての成長を促します。

ベッドイン後に彼女がいることを告白されれば最悪の男運


ところが、ベッドインしてしまった後で、彼女がいると気づいたり、特に彼から告白されたりすると、気分も落ち込みますし、第一、男を信用できなくなります。

それこそ最悪の男運となるのです。

男のほうは、
「オレには彼女がいるけどいいの?」
などと、わざわざ言いたくありません。ときには妻子がいることすら、隠すというより、話さないのですから。

もっとひどい男になると、「他に彼女がいるんでしょう」と責められても、「いないよ」とシラを切ります。隣の課の女があやしい、と思っても、彼が認めないかぎり断定するわけにはいきません。こうなると、女性の悩みはより深くなります。

心の中で悩むだけではおさまらず、顔に険が出てきます。そうなったら、彼も逃げ出してしまうでしょう。

それでも、ライバルが「彼女」ならまだ救いがありますが、「妻」となると、三角関係よりむずかしい不倫関係になってしまいます。不倫の場合、妻から訴えられたらまったくの不利です。最初は「夫を誘惑した」という理由でこちらを訴え、その後で、「夫と離婚する」裁判を起こす妻もいます。

男運の悪い女性は、どこまでいってもその悪運がつきまとうので、注意しなければなりません。







男運は女性の生き方を反映して作られる

【男運がない人は自分で遠ざけている】

どの恋も長続きしない女性は男運がない
男友だちは大勢いるのに男運がない女性とは?
「最近、男性の肌に触れていないよ」という女性は男運がない
「周囲にいい男っていないものね」が口癖の女性は男運がない
同性からは人気があるのに、なぜか男にモテない女性は男運がない
束縛し合わない恋愛が理想だと思っている女性は男運がない
彼女がいる男をいつも好きになってしまう女性も男運がない
ちょっとイマイチな男だけにモテる女性は男運がない
彼に「お前」と呼ばれる女性は男運がない
次々と「新しい彼氏」を見つける女性は男運がない






外部関連サイト
【結婚できる女性を目指そう】
男と女の恋愛、結婚、デート、婚活の心理学
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
女性としての気づかいとマナーでモテ力アップを目指せ!
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
結婚できない女性は意識改革を
間違いのない結婚相手の選び方・選ばれ方
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
できれば玉の輿に乗ろう
【結婚相手を占ってみよう】
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
女性のための血液型診断・占い
生まれ日で分かる性格診断
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
【12星座+血液型】による性格・仕事・恋愛
ズバリ当たる無料の恋愛・相性・結婚占い
怖いほど当たる四柱推命の性格、相性、結婚
姓名判断の画数による命名・恋愛・相性・運勢




おすすめサイト


Copyright(c)2015 結婚相手、今の彼で本当にいいの? all rights reserved.
  △TOP