Menu ▼



メニュー

彼との相性がわからなくなったら血液型で相性を知ろう

血液型との相性などというと、占いの嫌いな人にとっては、いい加減なものと思われるかもしれませんが、実際の経験上では、かなり当たっているのではないかと思われる点が多々あるのも事実です。

婚活や合コンなどで初めて知り合った彼との相性が気になりますが、深い付き合いまでいっていないので、見た目だけで判断するしかありません。

そんなときには、血液型での相性が出番になるでしょう。

★ここでは、彼との相性がわからなくなったら血液型で相性を判断する方法についてご紹介しますので、彼との相性の参考には十分なり得ると思われますので、ぜひ、試してみましょう。






A型女性から見た相性


B型男性とは最も相性がいい


A型の女性は、仕事が大好きで本来はそちらを優先させるのですが、根が真面目なので、結婚したからには家事をしっかり両立させようと努力するタイプ。B型の男性は家庭を大事にしたがるので、その点の相性がいい組み合わせです。

ただし、どちらも支配されるのが大嫌いです。特にA型の女性は、支配されるのがイヤなくせに、自分は相手のすべてを把握しておきたいと考える傾向があります。これはそれぞれがお互いを極端に干渉したりせず、一定の距離を保つことでうまくいきます。

A型女性が家のことをしっかりしていれば、B型男性はそれ以外のことについてはあまり文句を言わず、比較的自由にさせてくれるでしょう。

A型男性との相性


基本的に似た者同士なので、友だちとしての相性はいいです。ですが、結婚生活となると、細かな性格や、相手を支配したがる点がA型女性とぶつかり、お互いが気づかないうちに競争してしまう傾向があります。

A型男性がうまく甘えられるように、女性の側が自分をコントロールする必要があるでしょう。

O型男性との相性


秘密主義のO型男性は、相手のすべてを知っておきたいA型女性にとって、何かと苦労の多い相性です。

O型男性の浮気や女性関係などを勘ぐっては思いつめ、A型女性のほうが疲れてしまうことも。こうしたA型女性の鋭い追及は、O型男性にとって居心地の悪いものなので、女性側の忍耐力が求められます。

AB型男性との相性


自分が興味のある物事には、とことん執着するAB型男性。

恋愛の初期は、AB型男性のアプローチでうまくいきますが、結婚生活が長くなると、急に仕事を辞めたり、突然ひとりで旅に出たりと、A型女性には到底理解できないような行動を起こすことがあります。そんなAB型男性に、動じないだけの覚悟がいります。



B型女性から見た相性


B型男性と最も相性がいい


共に社交的で交友関係が広く、明確なポリシーを持っているB型の女性と男性。お互いに家庭を大事にしながらも、それぞれの世界を楽しむことができる相性です。

どちらも物事をハッキリ言うタイプなので、比較的ケンカをしますが、すぐに仲直りします。言いたいことを言い合い、時間がたつと自然と仲直りしている、といったパターンが多いでしょう。

B型女性が仕事を持っている場合、本当は家庭にいてほしいB型男性は、不満を抱くこともあるでしょう。ですが、女性側が仕事も家庭もしっかりと両立させていれば、文句は言いません。

お互い、あまり相手に依存しないので、家では同じ空間にいながら、まったく別のことをやっていても、ストレスにはならないでしょう。

A型男性との相性


相手を支配したがるA型男性は、B型女性に「どこに行くの?」「だったら、僕がそこに連れて行ってあげるよ」などと、何かと干渉してきます。

自由人間のB型女性にとって、こうしたA型男性の愛情表現を窮屈に感じることもあるでしょう。A型男性の気分を害さずに、うまくあしらうことが必要です。

O型男性との相性


外面のいいO型男性は、付き合っているあいだは手を抜かないので恋愛は楽しめる相性です。

ですが、いざ結婚したら、手にした安心感から急に家でゴロゴロ、なんてことも。いつまでも新鮮な恋愛関係を求めるのであれば、母親や姉のような立場にならないよう、女性の側が意識的にコントロールしましょう。

AB型男性との相性


物事に対するこだわりという点が共通する、B型女性とAB型男性です。

最初のうちは相性がいいと感じ、隠れ家的なお店を見つけては、ふたりであちこちに出かけたりします。とはいえ、B型女性は多くの友人との時間を大切にするタイプ。常にふたりだけの世界という状況に、次第に物足りなくなる可能性があります。



O型女性から見た相性


B型男性と最も相性がいい


面倒なことは嫌い、ラクして楽しくいきたいO型の女性。交友関係もあまり広くなく、気の合う友人が数人いればそれで満足。

そんなO型女性にとって、家は居心地のいい場所なので、家庭に入ることは苦になりません。その点が、家庭を大切にしてくれる女性が大好きなB型男性には、とても魅力的に映ります。

豊かな生活に対する思いも強く、一定の生活レベルが保証されていれば、B型男性が外を飛び回っていても、あまり気にせず見守ることができます。

秘密主義で隠し事がうまいO型女性にとって、わかりやすくハッキリした性格のB型男性は、とても安心できる存在です。

A型男性との相性


細やかな性格のA型男性にとって、大雑把でマイペースなO型女性は「何をするのかわからない」ミステリアスな存在。それが自分にはない魅力と感じ、A型男性からアプローチすることも。

とはいえ、その奔放すぎるO型女性のペースは、A型男性を振り回し疲弊させる可能性が大です。たまには男性に合わせる努力も必要です。

O型男性との相性


お互いに秘密主義なので、結婚後に何か問題が起きた場合、本音を言わずに腹の探りあいになってしまう傾向があります。

それでも自分から「別れよう」とは言い出さないので、家庭内別居になるパターンもあります。O型男性の秘密主義に振り回されず、女性の側も仕事を持つなどして、関心ごとを増やすとうまくいくでしょう。

AB型男性との相性


プライドが高く、自分に対して強い関心を持っているAB型の男性。そんなAB型男性と同じことに興味を盛っていたり、共通の趣味などがあれば、いい相性といえます。

お互いに多くの友人を必要とせず、何をするにしても「ふたりだけでいいよね」と見つめあい、二人だけの世界を楽しむことができるでしょう。



AB型女性から見た相性


A型男性と最も相性がいい


プライドが高く、秘密主義な一面を持つAB型の女性。実はA型男性にも秘密主義の傾向があるので、お互い干渉せずに、うまく付き合うことができます。

ただし、A型男性は、外での自立したキャラから一変し、家では甘えたり、わがままを言うことも。とにかく他人に干渉されたくないAB型の女性は、こうした態度を強く出されるのは基本的に嫌いなのですが、得意の演技力であしらうことができます。

A型男性は単純なので、それを演技とは思わず、自分の主張が通ったとすっかり満足してくれます。この関係が成立していれば、いい相性といえるでしょう。またA型の男性が年上であれば、甘え下手のAB型女性にとっては、さらにベストです。

B型男性との相性


何事にも一生懸命で個性的なB型男性は、AB型の女性にとって魅力的な存在ではあります。

ですがケンカをした際に、上から目線でハッキリと言われたりすると、プライドの高いAB型女性には許せないことも。B型男性の行動や考えを理解できずに空回りし、自分の殻に閉じこもらないように注意しましょう。

O型男性との相性


秘密主義という共通点から、お互いが干渉しなければ問題ない相性ですが、「YES」「NO」がハッキリしないO型男性の態度は、AB型女性をイライラさせる原因に。

「昨日約束したよね?」という言葉も、「あれ、そうだっけ?」で流されてしまいます。母親のような態度で接することが求められます。


AB型男性との相性


AB型の女性と男性の組み合わせは、まるでプライドという薄氷の上で生活しているようなものです。

お互いに、自分が相手を傷つけやしないかと、探り合うことになりそうです。AB型の男性は、AB型女性からのリードを嬉しく思う反面、それが長く続くと、今度は自分のベースに巻き込もうとするでしょう。




結婚相手との相性(15記事)
結婚相手の相性を見極める6つのポイント(まとめ)
カップルの相性を確かめる8つのチェックリスト・・相性はこれでわかる
彼との相性がわからなくなったら血液型で相性を知ろう
相性がいいかどうかを単純に推し測る方法
自分に合った男性を見つける10のチェックポイント
「相性がいい」とは、体の相性が合うこと
結婚前に相性がどの程度合っているかは知っておくこと
「相性」の合わない男との結婚は不幸が見えている


おすすめサイト


Copyright(c)2015 結婚相手、今の彼で本当にいいの? all rights reserved.
  △TOP