Menu ▼



メニュー

彼の友達を紹介してくれないのは都合のいい女にされている

あなたにとっては、彼と一緒にいるときはとっても仲がよく、ふたりの関係を疑うような気持ちなど微塵もなく、そのうえ、私と彼を邪魔するものだって何ひとつないと思うときがあるでしょう。

ですが、こういうときこそ、冷静で慎重になって考えることが必要です。
つき合って3ヶ月も経つのに、彼の友だち関係を誰も知らないし、紹介してもらった覚えもないという場合、不自然だとは思いませんか。



グループでの食事を提案して探りを入れる


「一度、私も集めるから、友人を何人か集めて食事でもしようよ」と提案してみましょう。それでも彼が「仕事が忙しいし、なかなかみんなで集まる機会がないよ」と言って、あえて友だちと会わそうとしない素振りがあるなら、彼の中ではあなたが本命ではないという可能性が大いにあります。

男というものは自己顕示欲が強いから、心から「いい女」だと思った女性は、誰かに紹介したくて仕方がないという心境になるものです。

誰にでも親友と呼べる人はいるでしょうから、その親友にすら「自分の好きな彼女」を紹介したくないというのは、いかにも不自然です。つまり、会社の同僚や仲のいい人たちに自分の彼女を隠し続けるというのは不自然で、やはり隠さざるを得ない状況があるのです。

友だちを紹介しないのは、別れようと思っているから


要するに、頃合を見計らって別れようと思っているから、友だちや会社の同僚には紹介しない可能性が高いのです。

ただ一つ救いがあるとすれば、次のように好転するケースです。

「昔の女との関係がうまく整理がつくまでは、今の彼女との関係を公にするのをやめておこう。話のケリがついたら、晴れて仲間に紹介しよう!」
と、律儀に考えている場合です。

この場合、一歩踏み込むか、フェードアウトするかは、あなた次第です。


「あなたの男友だちとも仲良くなりたいの」で本音が


「あなたの男友だちとも仲良くやりたいの。だから今度ホームパーティとかアウトドアとか何でもいいから、みんなで集まろうよ」
こう言ったら、彼はどう答えるでしょうか?

あなたのことをずっと大事にしようと思っているならば、彼はとても喜ぶはずです。自分の信頼する大事な仲間と愛する人が仲良くなってくれるなんて、そんなうれしいことはありません。それに、社交的なあなたの態度に感激し、これからもずっと一緒にいたいと惚れ直す可能性だってあります。

逆に、彼にとってあなたが大切な本命ではなかった場合、彼は上手にリクエストをかわし、友人とあなたが仲良くなるのを避け続けることでしょう。このことを確かめるのは勇気がいりますが、それはきちんと確かめるだけの価値のある賭けといえるでしょう。

もし彼の本気度を早々に確かめたいのなら、思いきって試してみるのも一つの方法です。





結婚に不向きな男(9記事)
出会ったその日に「好きだ」と告白する男
「飲ませ上手な紳士男」の中に、羊の皮をかぶった狼がいる
「3年間彼女がいない」は本命彼女がいないという意味
金曜日の夜だけのお泊りは、遊び相手にされている
「引越し」と「入院」は、男の本性がわかるとき
彼の友達を紹介してくれないのは都合のいい女にされている
彼が自分の住所を教えないは、肉体関係だけが目的
他の男が現れても、無反応で「やきもち」を妬かない男
デートのキャンセルをしても、次の予定を言わない男


おすすめサイト


Copyright(c)2015 結婚相手、今の彼で本当にいいの? all rights reserved.
  △TOP