Menu ▼



メニュー

男の恋愛行動に関する女性の誤解と勘違い

★ 男の優しさや誠意は本物なの?

男は、つき合う年月が長くなるほど、だんだんと優しさや思いやりが欠けるようになるものです。そして女性は男の優しさや誠意に自然に疑問を持つようになります。



この場合、女性が彼の何に惚れてつき合い始めたか、が問題なのです。おそらく女性は彼のネック巣や地位よりも、むしろ彼の優しさや誠意に引かれたのだと思います。

もし、彼のルックスや地位に引かれてつき合い出したのなら、彼がそれほど優しくなくても、反対に少しくらい冷たくても満足するはずです。なぜならルックスや地位は、長くつき合っても低下するものではないからです。その場合彼は、別に過剰な優しさや思いやりをあなたに示す必要がないので、長くつき合っていてもそれ以上に冷たくなりようがありません。

ところがルックスや地位がない男性は、それを補おうとして過剰な120%の誠意で自分をよく見せようとします。しかしそれは作りごとであり、無理をしているのです。長くつき合えば、この120%の努力を維持することは困難ですので、どうしてもボロが出てきます。やがて過剰な誠意や優しさという努力は100%に戻るでしょう。

さらに、あなたへの興味が薄まれば、それは80%にも50%にもなりえます。

これが女性の目には「優しくなくなった」と映るのです。
男性は自分をよく見せるために、誠意や優しさで武装する習性があることを知っておきましょう。



★ 男が口説くのは、目の前の女性にときめいたとき?

男は、たとえ本命の女性がいたとしても、職場の飲み会などで、偶然、職場の女性と二人で飲むようなチャンスが到来すると、思わず口説いてしまいたい気持ちになるものです。ですが、彼に本命の女性がいるなら、それはあくまでセカンドの女性としての口説きにしかなりません。

人間だけでなく、動物のオスはほとんどこのような特性を持っています。簡単に言うと、男性は新顔の女性の前にすると、心がときめいて口説きたくなるのです。これはテストステロンの「女性を多く確保しよう」とする作用のなせるワザです。だから、興味そのものは、本命の彼女よりも目の前の女性に対してのほうが強くのです。

しかし、そんなときでも、目の前の女性はあくまでセカンドカー。もちろんセカンドカーはのどから手が出るほど欲しいのだけれど、現在所有しているファーストカー、つまり本命の彼女は手放したくないのです。

ですから、そういう男性から口説かれたとしても、あくまでセカンドカー欲しさの行動ですから、男性の微妙な言葉の駆け引きに騙されないようにしましょう。







結婚や恋愛に関して女性には絶対言えない男の本音
【女の知らない男の秘密】
男と女の心身の違い
「優しい男」は女の本能を満足させない
オスは生物学上、みな浮気性
男と女の恋愛に対する考え方の違い
男は浮気しても本気にはならない
男はなぜ自分の一物にこだわるのか?
女性のイメージチェンジは男を発奮させる
子どもが欲しいときには、男を空腹にさせよう
【恋の誤解はなぜ起きるの】
男の恋に関する女性の誤解と勘違い
男の恋愛行動に関する女性の誤解と勘違い
男の恋愛感情に対する女性の誤解と勘違い
男女を結び付けているものは何?
男も女も恋の麻薬は必ず切れる
麻薬が切れると新たな刺激を求めて他の異性に走る
【男はこんな女性の外見・しぐさで本性を見抜く】
口、耳、目、鼻で、女性の本性・心理は見抜ける
「性格のいい・悪い」は顔を見るだけでわかる
口紅の色がクルクル変わる女性の心理
女性の本当の魅力は、デートの仕方でわかる
可愛い「甘え型」か、うるさい「非難型」かを結婚前に見抜く方法
「夫を侮辱する妻」になる女性の五つの口癖
【結婚適性の高い女性か低い女性かを常にチェック】
あとで必ず後悔する4つのパターンのつき合い方
美人を妻にするとき必ず覚えておかなければならない点
社内結婚では女性の反面しか見えていないから要注意
【男は女性との相性の良し悪しをこうやって見分けている】
相性の良し悪し以前に女性心理の基本を知ることが大切【T】
相性の良し悪し以前に女性心理の基本を知ることが大切【U】
目ざわりな相手よりももっと深刻な「耳ざわりな人」
歩く速さのテンポやリズムで「生き方」や「人生観」の相性がわかる
部屋の不潔さの感じ方や育ちの違いでも夫婦決裂の危機もある
相性がいいかどうかを単純に推し測る方法
性格が正反対でも不思議とうまくいくカップルもある
【男が考える「恋人にしたい女」「妻にしたい女」
「足を引っ張る女」とは?】
女性には「意外な素顔」が潜んでいる
結婚に適さないといわれた女性も時代と共に変化する
結婚に縁の遠い女性とは、どういう条件を持っているのか?
「規格はずれ」の中に良い妻の条件が隠されている
夫の足を引っ張る妻には6つのタイプがある
自分の生き方に合う、いい結婚とは?
結婚しないほうが幸せな男のタイプもいる
「より良い結婚のための離婚」といふ形もある
家庭の問題解決に、具体的知恵を出せる女性は絶対手放せない


 外部関連サイト
【結婚できる女性を目指そう】
男と女の恋愛、結婚、デート、婚活の心理学
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
女性としての気づかいとマナーでモテ力アップを目指せ!
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
結婚できない女性は意識改革を
間違いのない結婚相手の選び方・選ばれ方
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
できれば玉の輿に乗ろう
【結婚相手を占ってみよう】
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
生まれ日で分かる性格診断
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
【12星座+血液型】による性格・仕事・恋愛
ズバリ当たる無料の恋愛・相性・結婚占い
怖いほど当たる四柱推命の性格、相性、結婚
姓名判断の画数による命名・恋愛・相性・運勢





おすすめサイト


Copyright(c)2015 結婚相手、今の彼で本当にいいの? all rights reserved.
  △TOP