Menu ▼



メニュー

男の「キミは料理がうまいね」は本当に信じていいのか?

悪い男は、女性を口説くときに、ただ「美しい、きれいだ」というわけではありません。自分の役に立ちそうなところを、重点的にほめるのです。

つまり、ほめ方にスパイスを効かせるのです。

女性が昼食の弁当で、美味しそうに食べていたら、
「キミは美味しそうに食べるけど、そういう人は料理がうまいらしいね」
こういう口説き文句で女性を喜ばせ、いつの間にか同棲同然となり、女性に食事を作らせるようになります。

では、彼女と結婚するのかと思えば、いつの間にか別れて、また新しい女性の部屋で食事を作ってもらっているのです。



悪い男ほど、ほめ方にスパイスを効かせ口説いてしまう


特に服やスタイルに自信のない女性ほど、それ以外の点をほめられると、それによって男を喜ばせてあげたい、と必死になります。

中でも料理は結婚生活と直結しているため、女性はいっそう頑張ってしまうのです。

同じように、編み物をほめられて、彼のためにせっせとセーターを編んだ女性だっています。まるで古い演歌のようですが、このタイプの女性が最近は意外に多くなっているようです。

その証拠に、書店に行くと、パッチワーク、ニッティング、インテリア小物、ミシン縫い、レザークラフトなどの書籍や雑誌が、ぐっと増えています。

みんなが同じブランド品を着たり、持ったりしている時代になると、自分だけのもの、手作りの品がもてはやされるのは当然です。こういった女性の好意を悪用して、タダでセーターやマフラー、手袋などを手に入れる男たちも、現実に存在するのです。


悪い男の罠にはまらないためには、すぐに信じないこと


女性の心を踏みにじる憎い男たちですが、騙される側にも落ち度はあります。

それは「すぐ信じてしまう」という、大きな欠点
です。

しかし、この欠点があるのは、女性だけではありません。あなたの彼は「ネットでラクして大儲け」とか「一ヶ月で一億円、株で丸儲け」といった記事や書籍を信じていませんか?

こんな男を恋人にしたら、あなたの貯蓄はたちまちゼロです。悪い男は、大損したといっては悲痛な顔で、あなたに借金を頼むでしょう。

しかし、裏でペロリと舌を出しているかもしれませんよ。








最悪なダメ男の見分け方

【悪い男ほど、女心をつかむのがうまい】

男の「キミは料理がうまいね」は本当に信じていいのか?
たった一本の電話で「仕事のできる男」を演出
条件のいい男には思わぬ落とし穴が待っている
外見でモテる男は、どこかに問題ありと疑おう
ベンツやロレクスの腕時計だけで、男を判断するな






外部関連サイト
【結婚できる女性を目指そう】
男と女の恋愛、結婚、デート、婚活の心理学
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
女性としての気づかいとマナーでモテ力アップを目指せ!
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
結婚できない女性は意識改革を
間違いのない結婚相手の選び方・選ばれ方
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
できれば玉の輿に乗ろう
【結婚相手を占ってみよう】
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
女性のための血液型診断・占い
生まれ日で分かる性格診断
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
【12星座+血液型】による性格・仕事・恋愛
ズバリ当たる無料の恋愛・相性・結婚占い
怖いほど当たる四柱推命の性格、相性、結婚
姓名判断の画数による命名・恋愛・相性・運勢




おすすめサイト


Copyright(c)2015 結婚相手、今の彼で本当にいいの? all rights reserved.
  △TOP