Menu ▼



メニュー

同性に好かれない女性には、いい男は誰も振り向かない

いい男が女性を観察するときには、その女性自身もしっかり見ますが、それ以上に「類は友を呼ぶ法則」で、その女性の同性同士の人間関係を知ろうとします。

たとえば、
「しょっちゅう他人の悪口を言ったり、ネガティブな言葉だけを発している」
「友だちを怒らせても謝りもしない」
「友だちを大切にせず、約束は守らない」
こんな女性の友人関係を、男性はすぐに見抜きます。



女性同士の人間関係から本気で付き合えるかどうかイメージ


人間関係を広げられない女性は、それだけで恋愛には不利です。その女性がどんなに外見が美人であっても、本気でつき合おうとする男性は、次のようなことを想像します。

「僕の友人とうまくやっていけるだろうか」
「もし、結婚するとなっても、親戚や、自分の兄弟といい関係が築かれることはないたろうなあ」
と思ってしまい、本能的にその女性を敬遠してしまいます。

恋愛のゴールは結婚であり、その結婚生活は、いろいろな身近な人との人間関係で展開されますが、自分の友だちにすら上手な人間関係ができない女性を、男性が選択するはずがありません。

一方、魅力的な友だちに囲まれ、慕われている女性は、それだけで魅力的で、「この女性には、人を惹きつけるオーラがある!」と思わせます。その瞬間、男性は、目に見えない雰囲気を感じ取って、ますます「大切にしたい!」と思ってしまうのです。

逆に友だち関係に問題があるような女性を見ると、「ああ、この女性は一見魅力的に見えるが、人を寄せつけなかい雰囲気が出ているなあ」と、本人の魅力よりもずっと低く評価してしまいます。



女性として留意したいこと


その点をふまえ、ここで気をつけておきたいことがあります。

「私さえ輝いていれば友だちなんて関係ないじゃない! 私にピッタリ合う人さえ見つかれば、それでいいのよ。そのうち、あの子たちを見返してゴールインしてやるわ!」
こんなふうに思った時点で、あなたは愛されるチャンスを逃してしまいます。

さらに男性が嫌うのは、自分勝手で、悪口ばっかり言っている女性です。

誰かを「嫌い」という発言をするときは、十分な注意が必要です。自分は正しいと思っていても、言い方ひとつ間違えると、「ややこしい女」「文句の多い女」「自分の意見や感情を押しつける女」と思われ、恋愛対象としては程遠い存在に追いやられます。

自分が愛されたいために、心ない悪口や感情を爆発させると、それだけで、「大切にされない女」になってしまいます。

「同性の友人から愛されないこと」は、運命の恋を遠ざける大きな要因になります。
とにかくも同性に愛される女性になりましょう。
これは一見遠回りに見えて、恋を呼び込む近道なのです。








いい男が女に求めているもの
【「本命の女性」に選ばれるためのポイント】
いい男に大切にされるのは、見た目の美人より会話を楽しめる表情美人
いい男は美の追求に目覚めた成長過程の女性を手離しません
感情のバイブレーションが重なり合えば、恋に発展する
「バカになれる女性」は安心して打ち解け親近感が生まれる
「いい男」は「小悪魔の本心」を見抜いている
恋の予感を楽しむ「いい男」と「いい女」の関係
同性に好かれない女性には、いい男は誰も振り向かない
「弾む会話の展開力」が彼との距離を縮める秘訣
「奢ってもらうことを期待する女性」は結婚候補から外れる
いい男は、自分の限界を超えポジティブに生きようとする女性を選ぶ






外部関連サイト
【結婚できる女性を目指そう】
男と女の恋愛、結婚、デート、婚活の心理学
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
女性としての気づかいとマナーでモテ力アップを目指せ!
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
結婚できない女性は意識改革を
間違いのない結婚相手の選び方・選ばれ方
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
できれば玉の輿に乗ろう
【結婚相手を占ってみよう】
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
女性のための血液型診断・占い
生まれ日で分かる性格診断
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
【12星座+血液型】による性格・仕事・恋愛
ズバリ当たる無料の恋愛・相性・結婚占い
怖いほど当たる四柱推命の性格、相性、結婚
姓名判断の画数による命名・恋愛・相性・運勢




おすすめサイト


Copyright(c)2015 結婚相手、今の彼で本当にいいの? all rights reserved.
  △TOP