Menu ▼



メニュー

オスは生物学上、みな浮気性

男の浮気は生まれながらに男のDNAに記憶されている


生物の世界では、人間も含め、種の保存本能が最大限働くため、オスの役割はハッキリしており、数多くのメスに種を撒き散らすことであります。

人間の男で言えば、いろいろな女性に自分の遺伝子(精子)をできるだけ多く撒き散らすことであり、これが男の本能であるため、浮気は生まれながらにして男のDNAに記憶されてしまっているのです。



人間だけでなく動物も植物も共通した意識がある


これは、地球上で生命を与えられている森羅万象に共通した意識であり、動物でも植物でもある意味で「子孫を残す」ために日夜励んでいるのです。

動物は言うまでもありませんが、植物の「おしべ」も、受粉のため、昆虫や鳥を媒介にしたり、あるいは空気中に放出するなどして、あらゆる手段を使って花粉をより多くの「めしべ」に付着させようとします。

この種の保存本能があるため、鳥でも哺乳類でも、いつまでも同じオスとメスが生涯添い遂げることは稀なのです。

「おしどり」でさえ、毎年メスを取り替えている


あの仲むつまじい例として、「おしどり夫婦」とか「鴛鴦の契り」などと言われることがあり、生涯助け合い大切にするという意味で使われています。

実際にはおしどりは毎年メスを取り替えているのです。

しかし、これは現実とは違います。

一緒にいて仲の良い様子というのは、交尾後、メスが産卵しヒナがかえるまで温めている間の話で、オスは卵を他のおしどりや外敵から守るためにそばにいるため、巣のところで並んでいるように見えることから言われています。

ところがヒナがかえるとオスは旅立ち、他のオスたちと一緒に群れを成して生活し、毎年新たなメスを見つけ、そして毎年交尾する相手を変えているのが実態です。


人間の男は、本能が理性で抑えられているだけ


人間の男にも、「多数の女性に種をまいておきたい」という本能は潜んでいるのですが、人間は社会生活を作って、そのなかで暮らしているため、鳥のオスのように見境もなくメスにチョッカイを出さないよう、本能が理性で抑制されているのです。

女性からしますと、「私がこんなに愛しているのに、彼の浮気なんか絶対許せないわ」と怒り出すことはいたしかたありませんが、ただ、男には、そういう本能も植えつけられているということだけは知っておきましょう。

★ ですから、浮気が即、あなたより別の彼女を好きになったと早合点しないことです。

そうすれば、冷静な判断ができるはずです。

男の「できるだけ種をまいておきたい」という本能を取り除いてしまったら、次代に子孫を残すことはできず、人類は滅亡してしまうのですよ。







結婚や恋愛に関して女性には絶対言えない男の本音
【女性には言えない男の本音】
男と女の心身の違い
「優しい男」は女の本能を満足させない
オスは生物学上、みな浮気性
男と女の恋愛に対する考え方の違い
男は浮気しても本気にはならない
男はなぜ自分の一物にこだわるのか?
女性のイメージチェンジは男を発奮させる
子どもが欲しいときには、男を空腹にさせよう






外部関連サイト
【結婚できる女性を目指そう】
男と女の恋愛、結婚、デート、婚活の心理学
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
女性としての気づかいとマナーでモテ力アップを目指せ!
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
結婚できない女性は意識改革を
間違いのない結婚相手の選び方・選ばれ方
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
できれば玉の輿に乗ろう
【結婚相手を占ってみよう】
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
女性のための血液型診断・占い
生まれ日で分かる性格診断
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
【12星座+血液型】による性格・仕事・恋愛
ズバリ当たる無料の恋愛・相性・結婚占い
怖いほど当たる四柱推命の性格、相性、結婚
姓名判断の画数による命名・恋愛・相性・運勢




おすすめサイト


Copyright(c)2015 結婚相手、今の彼で本当にいいの? all rights reserved.
  △TOP