Menu ▼



メニュー

可愛い「甘え型」か、うるさい「非難型」かを結婚前に見抜く方法

女性が男に何かを頼みたい、自分の願いを聞いてもらいたいとき、取る態度は大きく分けて二つあります。

★ たとえば、洋服を買ってもらいたいとしましょう。そのとき、まず「甘える」タイプがいます。男におねだりするわけです。




「ねェ、あなた、私のたった一つのお願い聞いてくださる?」
結婚後数年もたってこんなふうにいわれると、男は気持ちが悪いが、そうもいえないから、聞かないわけにはいきません。
「何だよ、その願いというのは」
「私、夏のスーツがほしいの」
「また洋服かよ。いったいどれだけ洋服ダンスにあると思っているんだ」
「そんなこといわないで。お願い、お願い。だって、もうじき10年ぶりで同窓会があるのよ。あんまりみっともない格好して行けないもの。あなたに恥かかせたくないの」

いったい妻の同窓会で、夫がどう恥をかくのか、まるで意味不明なのですが、わざとらしてくも甘えてくれば、男は悪い気はしないものです。これが「甘え型」です。

★ ところが同じ目的で第二の態度を取る女性も入るのです。「甘え型」に対する「非難型」です。

「あなた、私にいつも同じものばかり着せとくつもり?」
「急に何を言い出すんだ」
「だから、同窓会があるのよ。着ていくものがないわ」
言葉の向きがほとんど否定的なのが「非難型」です。



★ ここまでは結婚してからの話ですが、問題は、結婚前にそれをどう察知するかです。

会話によって「ああ、この女は、甘え型になるな、非難型になるな」と見抜く方法があるのです。

たとえば、なじみのレストランに連れて行ったとき、
「あなたって、いつも同じところで食事をするのね」
こういったとします。そのときは別に嫌な感じはしないものです。ニコニコ笑いながらいうからです。

それに男というのは、いつも同じ場所に戻ってくる帰巣本能と、現状を変えたくないという保守的な意識が強いので、行きつけの飲み屋、バーなどというものをすぐにつくり、それを不思議とも思いません。できたら店の席まで、いつも同じでありたいと思いがちなのです。

ところが女性は逆で、年中、家の模様替えをするように、目新しいところへ行ってみたいとか、新しい刺激を味わってみたいという気持ちがあるのです。そのため、決まったレストランに行くと、ついつい、先ほどのような言葉が出てくるのです。



しかし、恋人関係のときは、女性もそれ以上のことはいわないものです。ですが、結婚するとガゼン態度が違ってきます。「あなたって、いつも同じ所で食事するのね」といっていたのが、「あなたって、食事しようというと、いつもこの店なんだからイヤになるわ。だれかお目当てのウェイトレスでも、いるんじゃないの!」

つまり「あなたって、いつも・・・」といい出すのは、結婚後、この非難型に変身する前触れみたいなものなのです。

この場合、心は「たまには別のところへ連れてって」なのですから、率直にそういう女性を選んだほうがいいでしょう。そういえるのは「甘え型」です。それに対して、結婚前の段階でさり気ない調子で、「あなたって、いつも」が出てくる女性は、非難型になる可能性が大なのです。

★ この甘え型と非難型は、ゆくゆくは、天と地の差が出てきます。

「私の悪い点、いつでも怒って」という妻ならいいのですが、これが非難型だと、同じことをいうのに、「文句あったら、言いなさい」となるのです。

★ もうひとつ、注意すべきは「ふてくされ型」です。

たとえば、酒を飲むときに、「君、何がいい」と聞いて、「どうぞ好きなものを」という女性がいます。これは結婚後、悪くすると、「どうぞあなたの好きなようになさってくださいませ」となるのです。「どうぞ」「・・・なものを」「・・・のように」というのが、将来、ふてくされ型の本性を現す目印となります。





結婚や恋愛に関して女性には絶対言えない男の本音
【女の知らない男の秘密】
男と女の心身の違い
「優しい男」は女の本能を満足させない
オスは生物学上、みな浮気性
男と女の恋愛に対する考え方の違い
男は浮気しても本気にはならない
男はなぜ自分の一物にこだわるのか?
女性のイメージチェンジは男を発奮させる
子どもが欲しいときには、男を空腹にさせよう
【恋の誤解はなぜ起きるの】
男の恋に関する女性の誤解と勘違い
男の恋愛行動に関する女性の誤解と勘違い
男の恋愛感情に対する女性の誤解と勘違い
男女を結び付けているものは何?
男も女も恋の麻薬は必ず切れる
麻薬が切れると新たな刺激を求めて他の異性に走る
【男はこんな女性の外見・しぐさで本性を見抜く】
口、耳、目、鼻で、女性の本性・心理は見抜ける
「性格のいい・悪い」は顔を見るだけでわかる
口紅の色がクルクル変わる女性の心理
女性の本当の魅力は、デートの仕方でわかる
可愛い「甘え型」か、うるさい「非難型」かを結婚前に見抜く方法
「夫を侮辱する妻」になる女性の五つの口癖
【結婚適性の高い女性か低い女性かを常にチェック】
あとで必ず後悔する4つのパターンのつき合い方
美人を妻にするとき必ず覚えておかなければならない点
社内結婚では女性の反面しか見えていないから要注意
【男は女性との相性の良し悪しをこうやって見分けている】
相性の良し悪し以前に女性心理の基本を知ることが大切【T】
相性の良し悪し以前に女性心理の基本を知ることが大切【U】
目ざわりな相手よりももっと深刻な「耳ざわりな人」
歩く速さのテンポやリズムで「生き方」や「人生観」の相性がわかる
部屋の不潔さの感じ方や育ちの違いでも夫婦決裂の危機もある
相性がいいかどうかを単純に推し測る方法
性格が正反対でも不思議とうまくいくカップルもある
【男が考える「恋人にしたい女」「妻にしたい女」
「足を引っ張る女」とは?】
女性には「意外な素顔」が潜んでいる
結婚に適さないといわれた女性も時代と共に変化する
結婚に縁の遠い女性とは、どういう条件を持っているのか?
「規格はずれ」の中に良い妻の条件が隠されている
夫の足を引っ張る妻には6つのタイプがある
自分の生き方に合う、いい結婚とは?
結婚しないほうが幸せな男のタイプもいる
「より良い結婚のための離婚」といふ形もある
家庭の問題解決に、具体的知恵を出せる女性は絶対手放せない



 外部関連サイト
【結婚できる女性を目指そう】
男と女の恋愛、結婚、デート、婚活の心理学
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
女性としての気づかいとマナーでモテ力アップを目指せ!
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
結婚できない女性は意識改革を
間違いのない結婚相手の選び方・選ばれ方
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
できれば玉の輿に乗ろう
【結婚相手を占ってみよう】
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
生まれ日で分かる性格診断
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
【12星座+血液型】による性格・仕事・恋愛
ズバリ当たる無料の恋愛・相性・結婚占い
怖いほど当たる四柱推命の性格、相性、結婚
姓名判断の画数による命名・恋愛・相性・運勢





おすすめサイト


Copyright(c)2015 結婚相手、今の彼で本当にいいの? all rights reserved.
  △TOP