Menu ▼



メニュー

口、耳、目、鼻で、女性の本性・心理は見抜ける

結婚前の男女は良くも悪くも、狸とキツネの化かし合いのようなことをしていて、お互いの相手の本性に気がつくのは、一緒に暮らすようになってからです。「しまった」と思っても後の祭りで、そんなことにならないよう、事前によく観察しておくことが大切です。



「ろうそくの光ではダイヤモンドも女も選べない」というユダヤの諺があるようですが、見るべき点さえつかんでいれば、女の本質は手に取るようにわかります。

@ 口が歪んだ女性は心の中も歪んでいる


はじめは外見からの判断です。よく「こんどのオレの彼女、口がデカイだよなあ」などという人がいます。日本人には「おちょぼ口」の伝統があって、女の口は小さいほうがいいとされてきました。口が小さいのは性的関係での具合もいいとの俗説もあります。

しかし、現実には、口は小さいよりは大きいほうがよく、口の大きい女性は概しておしゃべりですが、外向的で活発です。またよく食べるので、健康的でもあります。反対に口の小さい女性は、どちらかといえば寡黙で内向的です。食べることにも、あまり積極的ではありません。

口のようによく使う器官は、後天的に変化するもので、口つきをみれば、ある程度性格がわかるのです。



★ 出っ歯でもないのに、口が前に出ている女性は、不平不満が多いものです。

妻にすると、年中文句ばかりいわれる可能性が大です。

★ 唇の厚い薄いでいえば、薄くてグッと結んでいる口は、意志の固さを表わしています。
口の端が「への字」に下がっているのは、荒淫の相です。ベッドインが好きなのはいいようですが、毎晩迫られた男はたまらないでしょう。「への字口」の女性は、男をダメにするひとつのタイプといえます。への字までいかなくても、口の端が下がっている女性は意地悪で、人が困っているのを見て楽しむところがあります。水商売にも多いタイプです。

★ 口の形というのは、驚くほど多くを物語っているものです。
たとえば、会って話しているときに、口を歪めて答える女性がいます。こういう人は我が強いか、歪んだ考え方をしているものです。普通の人でも、嘘をついたり無理なことをいうとき、口の端が下がるでしょう。



A 耳の場所で女性の「動物度」がわかる

★ 耳は上つきか下つきかで判断します。
ネコでも犬でも牛でも、耳は必ず頭頂のほうについています。哺乳類で耳が下についているのは、猿から進化したチンパンジーや、人間だけです。チンパンジーの耳は、目の上方についており、進化が進んでいないことを示していますが、それでも他の動物より、はるかに知能はあります。

仏像は反対に極端に下のほうについていることがわかるように、これは知の象徴なのです。したがって耳は下方についている人が理知的、上方にあるのは動物的な人です。欧米でも悪魔の耳は、上に描くのが普通です。

もっとも動物的といっても、バカというわけではなく、動物的カンにすぐれている、あるいは情熱的という意味です。下が良くて上が悪いというのではありません。

★ 女性の場合も基本は同じで、下つきなら情熱よりも理知に頼るタイプ。上つきなら理知よりも感覚的に生きるタイプとみて、ほぼ間違いはないでしょう。問題は自分も相手も上つきタイプの場合で、下手をすると、けんかのしっぱなしになる恐れがあります。

B 目は輝きと視線でみる

目は輝き視線でみます。男は鋭さがあるほうが頼もしいですが、女性の場合、キラキラと輝いている目は、積極的で好奇心いっぱいの気質を表わしています。ただ、輝きもいろいろ種類があって、人をだますとか狡猾なタイプで、目を輝かせている女性もいます。この差を見分けるのに役立つのが、視線です。



★ だいたい心にやましいところがある人間は、視線に落ち着きがなく、キョロキョロしたり、相手と視線を合わせないようにすることが多いものです。
しぐさ、態度にくらべて、視線の動かし方のバランスが悪い女性は、どこか悪い性格が潜んでいるといってもいいでしょう。

また初対面の相手でも、10秒間、相手の視線を見ていれば、陰か陽かタイプがわかるものです。会社の面接でもプライベートに場でも、陰気な女性は10秒のうち、目を合わせているのは1、2秒で、あとは下を向いているものです。陽気な女性や自分に自信を持っている女性は、こちらの目をまっすぐ見ているものです。

★ 目の大きい小さいは、親から受けついだ遺伝子のせいなので、判断材料としてはあまり重きをおきません。大きくてもドロンとして輝きのない目もあれば、小さくても輝いている目があります。あくまで目は輝きがたい説です。

C 鼻の大きい女性はキャリアウーマンとして大成

鼻が大きい女性は、仕事で成功するタイプです。バーのママ、料亭の女将を見ていると、おおむね鼻が大きいものです。

鼻の形は目と同じで、親からもらった特徴がでているものですが、性格のいい女性の場合は、どんな鼻であれ顔全体にうまく調和しておさまっているものです。鼻だけ突出して目立つような女性は、何か極端な気質や性格を持っています。





結婚や恋愛に関して女性には絶対言えない男の本音
【女の知らない男の秘密】
男と女の心身の違い
「優しい男」は女の本能を満足させない
オスは生物学上、みな浮気性
男と女の恋愛に対する考え方の違い
男は浮気しても本気にはならない
男はなぜ自分の一物にこだわるのか?
女性のイメージチェンジは男を発奮させる
子どもが欲しいときには、男を空腹にさせよう
【恋の誤解はなぜ起きるの】
男の恋に関する女性の誤解と勘違い
男の恋愛行動に関する女性の誤解と勘違い
男の恋愛感情に対する女性の誤解と勘違い
男女を結び付けているものは何?
男も女も恋の麻薬は必ず切れる
麻薬が切れると新たな刺激を求めて他の異性に走る
【男はこんな女性の外見・しぐさで本性を見抜く】
口、耳、目、鼻で、女性の本性・心理は見抜ける
「性格のいい・悪い」は顔を見るだけでわかる
口紅の色がクルクル変わる女性の心理
女性の本当の魅力は、デートの仕方でわかる
可愛い「甘え型」か、うるさい「非難型」かを結婚前に見抜く方法
「夫を侮辱する妻」になる女性の五つの口癖
【結婚適性の高い女性か低い女性かを常にチェック】
あとで必ず後悔する4つのパターンのつき合い方
美人を妻にするとき必ず覚えておかなければならない点
社内結婚では女性の反面しか見えていないから要注意
【男は女性との相性の良し悪しをこうやって見分けている】
相性の良し悪し以前に女性心理の基本を知ることが大切【T】
相性の良し悪し以前に女性心理の基本を知ることが大切【U】
目ざわりな相手よりももっと深刻な「耳ざわりな人」
歩く速さのテンポやリズムで「生き方」や「人生観」の相性がわかる
部屋の不潔さの感じ方や育ちの違いでも夫婦決裂の危機もある
相性がいいかどうかを単純に推し測る方法
性格が正反対でも不思議とうまくいくカップルもある
【男が考える「恋人にしたい女」「妻にしたい女」
「足を引っ張る女」とは?】
女性には「意外な素顔」が潜んでいる
結婚に適さないといわれた女性も時代と共に変化する
結婚に縁の遠い女性とは、どういう条件を持っているのか?
「規格はずれ」の中に良い妻の条件が隠されている
夫の足を引っ張る妻には6つのタイプがある
自分の生き方に合う、いい結婚とは?
結婚しないほうが幸せな男のタイプもいる
「より良い結婚のための離婚」といふ形もある
家庭の問題解決に、具体的知恵を出せる女性は絶対手放せない



 外部関連サイト
【結婚できる女性を目指そう】
男と女の恋愛、結婚、デート、婚活の心理学
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
女性としての気づかいとマナーでモテ力アップを目指せ!
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
結婚できない女性は意識改革を
間違いのない結婚相手の選び方・選ばれ方
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
できれば玉の輿に乗ろう
【結婚相手を占ってみよう】
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
生まれ日で分かる性格診断
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
【12星座+血液型】による性格・仕事・恋愛
ズバリ当たる無料の恋愛・相性・結婚占い
怖いほど当たる四柱推命の性格、相性、結婚
姓名判断の画数による命名・恋愛・相性・運勢





おすすめサイト


Copyright(c)2015 結婚相手、今の彼で本当にいいの? all rights reserved.
  △TOP