Menu ▼



メニュー

夫・父親には、妻・母親とは違う役割と責任がある

最近、テレビのバラエティ番組を見ていると、「うちの家族はみんなが友だちみたいな関係で、何でも話せる間柄です」などと平然と話しているタレントがいますが、何か大きな勘違いをしているとしか思えません。

父親と息子が友だち関係でどうするのでしょう。

父親の権威などあったものではなく、子どもにいったいどういう教育をすることができるのでしょう。

人間はひとりひとり平等であっても、対等の関係ではないのです。

父親には夫・父親としての責任と義務があり、母親にも母親としての役割分担が当然あるのです。



夫・父親としての心得


夫や父親は、油断すると暴君になりがちになる傾向があるので、次のことを十分心得て処世する必要があります。

◇ 一家末代の繁栄を考えること

◇ 常に未来に明るい展望を持ち、威厳を示して家族を引っ張っていくこと

◇ 家族に夫として、乳としての覚悟を示すこと

◇ すべては自己責任、泣き言を言わないこと

◇ 仕事に打ち込むこと

◇ 子どもに対しては、厳しさと愛情で接すること

◇ 不満があっても妻や子どもに当り散らさないこと

◇ 内外の情勢に通じ、家族を啓蒙して教え導くこと

◇ 一家の安寧のため、家族と自信の健康に気を遣うこと


夫・父親としての義務


夫たるべき者、父親たるべき者には、いくつかの義務がありますが、主なものを列挙しますと、次のようなものです。

◇ 子育ての苦労や煩わしさを妻と共有しなければならない

◇ 子どもに対して父親として理性的な躾をほどこさなければならない

◇ 子どもの成長に応じた教育をほどこさなければならない

これらはすべて、なかなかできることではなく、相当な努力を覚悟しておく必要があります。独身時代には考えられなかったような問題が、父親になれば次から次へとでてくるのです。





結婚・夫婦のあり方(13記事)
結婚後の夫婦別姓は家庭破壊の元凶になる
夫婦生活円満の秘訣は二人だけのルールづくり
夫婦生活の円満には精神的向上が大切になる
男を生かすも殺すも女性の掌中にあり
夫・父親には、妻・母親とは違う役割と責任がある
妻・母親には、夫・父親とは違う役割と責任がある
芸能人の夫婦生活は演出されており、真似してはダメ
夫婦円満の秘訣は男と女の違いを知ること
性的興味がない夫について考えておくこと
夫も、妻も、我慢すべきことがある
女性には、ひとりの女性としての幸せと母としての幸せがある
夫の稼ぎに感謝できないと子供の教育もできない
夫婦は平等ではないのが天地の理


おすすめサイト


Copyright(c)2015 結婚相手、今の彼で本当にいいの? all rights reserved.
  △TOP