Menu ▼



メニュー

彼との結婚に迷ったとき8つのチェックすべきこと

現在、交際している彼と、結婚していいのかどうか迷っている女性は多いのではないでしょうか。

結婚するとなると、将来のことをいろいろと考えてしまうために、今の彼が大丈夫なのかと急に不安に思って迷ってしまうのでしょう。

★ここでは、彼との結婚に迷ったときにチェックすべき事項についてご紹介しますので、今の彼をありのままにチェックしてみましょう。




迷ったときのチェック@:迷っている原因について冷静に考える


★結婚に迷ったときに最初にすべきチェックとしては、自分がなぜ迷っているのかをしっかり分析することです。

本当に好きであれば、結婚に迷うことなどないはずですが、それでも結婚を考えたときに、不安や迷いがあるということは、必ず彼の性格的なもの、家族関係、癖、ファッション、生活習慣、あるいは女性関係などに何か引っかかるものがあるからでしょう。

ですから、結婚に不安があったり迷ったりしたときには、冷静になってその原因を具体的に考えてみる必要があります。

家族関係ではないですか


結婚は二人だけで完結するものではなく、結婚したその日から相手の家族や兄弟とも関係ができてくるし、一緒に生活するようになったり、親の介護を看たりすることもあるでしょう。

基本的に、彼が自分の家族に優しく接しているなら問題ないでしょうが、疎遠であったり、高圧的な態度で接しているようであれば、最終的にはあなたに対しても、あるいはあなたの家族に対しても同じような態度で接してくるでしょう。

しっかり彼が家族に接している時の姿勢はチェックされるといいでしょう。

収入面ではないですか


愛情で結ばれることは結婚する上で大切ではありますが、それ以上に結婚生活が維持できるだけの収入があるかどうかも気になるところでしょう。

結婚して家族が増えて、妊娠、出産となった場合に、安心して生活できるかどうかは重要なポイントです。
また、収入面だけではなく、住む場所や両親との同居など、生活の変化なども不安を感じる要素になります。

将来に対する漠然とした不安や迷いは誰にでもあるものですが、現実的な不安については、それに耐えられるかどうか、彼としっかり話し合っておくことも大切です。



迷ったときのチェックA:価値観はどうか


★結婚に迷ったときにチェックすべきことは、価値観はどれぐらい自分と一致しているのかどうかです。

恋愛中のときは、たまに会ってデートするだけですから、その場が楽しければ何の不満もないでしょうが、結婚となると、四六時中、顔を合わせている時間は長いのですから、一緒にいるときの居心地のよさが大切でしょう。

その居心地の良さは何から来るかと言えば、互いの価値観が合っているどうかということではないでしょうか。

お金の使い方や時間に対する感覚、子どもや子どもの教育に関する考え、衛生面での考え方、食べ物の好み、テレビ番組の好み、趣味の好みなど、いろいろな価値観がありますが、これらの価値観の一致ができるだけ多いほうが、一緒に生活しやすいはずです。

価値観が違っていても、我慢できるものもあるでしょうが、どうしても譲れない価値観であれば、その違いがだんだんとストレスや不満になってきて、不仲になってしまうこともあります。

価値観の違いをどう埋めていくかで、結婚生活の充実度が大きく異なるので、結婚前に彼の価値観をしっかりと把握しておいた方が良いでしょう。


迷ったときのチェックB:彼の欠点や短所は許せるのか


★結婚に迷ったときにチェックすべきことは、彼の欠点や短所を許せるのかどうかです。

「結婚相手は今の彼でいいのか?」と不安になるのは、基本的には、彼の短所や欠点、人生観、価値観の違いなどが、自分にとって我慢できるかどうかと考えてしまうからでしょう。

結婚を決意するには、彼の短所や欠点、人生観、価値観の違いを、これから先許せるかどうかが重要になります。

たとえば、職業を転々と変えたり、お金や時間のことにルーズであったり、自己中心的で自分のことしか考えていないとか、あるいは、すぐ嘘をついてごまかすなど、いろいろあるでしょう。

こういう習性や習慣は、変わるものではありませんので、結婚後、同じようなことがおきても、自分が許せる気持ちになれるのかどうか、じっくりと考えてみることです。

結婚すれば、「彼も少しは家族のことを考えて変わるかも」などと甘い期待を抱いている人もいますが、こういう本質的なことは変わらないものです。


迷ったときのチェックC:彼と対等の立場であるか


★結婚に迷ったときにチェックすべきことは、彼と対等の立場で付き合っているのかどうかです。

恋愛中は、彼の気持ちを手に入れるため、彼の言いなりになっている女性がいますが、こういう恋愛関係は平等な関係ではなく、明らかに彼のほうが上の立場に立っています。

こういう恋愛関係のまま結婚をすると、何か不満が募っても、きちんと議論をしたり、ケンカすることもできず、不平や不満がたまり、いつかは爆発するときがくるでしょう。

結婚生活は、お互いに思っていることや意見などを、自由に言い合える関係を構築していないと、発展的な家庭を築くことができず、仮面夫婦のような関係となって長続きしません。

女性によっては、ケンカよりも我慢してしまう人もいますが、言いたいことが言えずにいると、ストレスがたまりすぎて、一緒に生活していても幸福感を得られないかもしれません。

ですから、そういったことがないように、普段からお互いに意見を言い合える対等な関係を築くことが大切です。
そして、ケンカの後もうまく仲直りできる関係が夫婦の理想的な関係と言えます。

もし、ケンカのできないような関係であるなら、それは対等な立場の夫婦関係ではありませんので、現在の関係をしっかりチェックしてみましょう。



迷ったときのチェックD:彼を心から信頼しているか


★結婚に迷ったときにチェックすべきことは、彼を心から信頼してついていける気持ちがあるかどうかです。

幸せな結婚生活の鍵を握っているのは、彼を心から信頼して一生ついていけるかどうかではないでしょうか。信頼関係なくして結婚の継続などはありえません。

友人関係や職場などでも同じで、人間関係は信頼の上に成り立っています。
信頼関係があればこそ、相手と言い争っても、間違っていれば素直に謝ることもできるし、たとえ相手の意見と自分の意見が違っていても、相手の気持ちを配慮できるものです。

信頼は愛情から生まれる


男と女の信頼関係は、愛情から生まれるものであり、信頼は人間関係の土台を築くものであり、この信頼があれば、結婚に迷うこともないし、不安もないはずです。

信頼関係があるかどうかは、これまでの彼の周囲やあなたに対する行動でわかるはずです。
・彼は、自分が困ったときにいつも助けになってくれている
・友達からも信頼されて頼りにされている
・仕事に対して、途中で放棄することなく、最後までやり遂げている
など、いろいろあるでしょう。

あなたが心から彼を信頼していれば、彼の欠点や悪い癖があったとしても、結婚に迷う理由にはならないはずです。

信頼があれば、たとえ収入面や生活環境に急激な変化があったとしても、夫婦で協力して前向きに解決できるものです。

この際、彼を信頼しているかどうかをしっかりチェックしてみましょう。


迷ったときのチェックE:結婚で早く落ち着きたいだけか


★結婚に迷ったときにチェックすべきことは、結婚に焦って結婚で早く落ち着きたいだけなのか、それとも好きな彼と人生を共にしたいと思っているのかどうかです。

女性は周囲の人が次々と結婚して幸せな家庭を持つのを見ると、「自分も適齢期であり早く結婚したい!」という思いだけが募り、どういう人と結婚したら幸せになるかということを考えずに、簡単に結婚してしまうケースがあります。

こういう女性が結婚して離婚するケースが多いのです。

結婚したいという焦りだけが前面に出て、交際している彼と本当に結婚していのかどうかも深く考えず、「結婚のために結婚する」という考え方で結婚を決意しているのです。

そういった焦りから結婚を決めてしまうと、失敗してしまう恐れがあるのでよく考えてみましょう。

結婚に焦りは禁物


女性は結婚時期が到来しますと、自分に結婚の意思がなくても、親や周囲から「まだ結婚しないの?」と急かされるなどして、どうしても世間体を気にしてしまうところがあります。

ですが、自分の気持ちが結婚より仕事のほうを優先したいと考えているのに、「周囲の勧めもあるので、とりあえず結婚してみるか」というような気持ちだけで結婚するのは考えものです。

結婚をすれば親や周囲の人は安心するし、自分自身も「結婚した」ということでホッとするかもしれませんが、それは結婚を継続しようという気持ちではありません。本当に心から信頼する相手と、心から望んで結ばれた結婚でない場合は、将来的に破局に向かいます。

結婚は、結婚することが目的ではなく、本当に好きな人と結ばれるのが結婚ですから、ただ結婚したいという気持ちだけで決めてしまうと、後悔することになります。

結婚を決めるときは、周囲から言われたり、適齢期になったたため焦って決めるのではなく、「彼と生涯を共にしたい」「彼と良い家庭を築きたい」と考えたときに決めるものです。



迷ったときのチェックF:素のままの自分を出せているか


★結婚に迷ったときにチェックすべきことは、彼の前で自分が素のままの自然体でいられるかどうかです。

恋愛中は、自分の気持ちの乗ったときだけ出へとをすればいいでしょうが、結婚生活は、生涯、一緒に生活することになるわけですから、言いたいことも我慢したまま、何十年も結婚生活を送ることはできません。

交際しているときは、何重にも猫の皮をかぶって、上品で可愛い女性を演じることもできたでしょうが、結婚となると、いつまでも猫の皮は被り続けることはできないし、そんなことをしていたら精神的に疲れてクタクタになるはずです。

そういったことを避けるためにも、彼の前で素のままを出して自然体でいられるかどうかをチェックしてみましょう。

素のままでも心地よい関係が築けるのか


よく結婚したら、妻の性格が変わったなどという旦那もいますが、猫の皮が破れたのであって、本来の彼女の本質が出てだけなのでしょう。

猫の皮を被ったまま結婚してしまうと、いずれは馬脚を現すことになり、旦那が幻滅してしまうのも無理はありませんが、そうならないためにも、デート中から自分の本音や素顔も見せておくことも大事です。彼があなたのスッピンを見ても「かわいい」と言ってくれたり、ケンカをして怒っても許し合える関係というのは、理想的な男女の関係です。

結婚前から自然体で過ごせる関係であれば、結婚後も変わらずに過ごすことができるでしょう。

ただし、自然体が一番だからといって、女性らしい恥じらいや自分磨き、おしゃれを怠ってはいけません。結婚を考えるのであれば、適度なバランスをとって、彼との関係を心地よいものにしましょう。


迷ったときのチェックG:体の相性はどうか


★結婚に迷ったときにチェックすべきことは、ベッドインでの体の相性がいいかどうかで、相性が良くないと破綻しやすいです。

彼のことがどんなに好きであっても、彼とのベッドでの行為に不満があったりするのは、要注意であり、問題があるまま結婚してしまうと、結婚後の性生活が苦痛になってしまう恐れがあります。

体の相性というのは、お互いを好きでいるためにも大切なポイントですし、この部分で上手くいっていないカップルが結婚をすると、セックスレスに陥ってしまいます。

結婚をするということは、生活を一緒にすることであり、とくに夜の生活は夫婦生活にはなくてはならないものであり、これがセックスレスになってしまうと、お互いにストレスや不満がたまり、夫が浮気する原因にもなります。

こういった状況を避けるためにも、彼との行為に不満がある場合は、早めに対処しておいたほうがいいでしょう。

彼とベッドで愛し合うことが苦痛であれば、愛のコミュニケーションを取れなくなることであり、昼間の不満やケンカなどがいつまでたっても解消できなくなる可能性もあります。

それだけに体の相性が悪いと、結婚生活の障害にもなってきますので、早めにチェックしておきましょう。






結婚前の確認(12記事)
彼との結婚に迷ったとき8つのチェックすべきこと
彼について結婚前に必ず確認しておくべきこと(10個)
彼が結婚相手にふさわしい男かどうかをまず確認
結婚前に男と女の「性」の違いについて知っておく
結婚できない男の特徴・共通点・・こんな男を選んでいいの?
結婚前に確認しておきたい体の相性・・性生活が大きく変わることも
結婚前に見合いをしたがる男の本音を知っておく
結婚とは、現在でも家と家とのつながりを知っておく
結婚したら携帯やパソコンの最低限のルールだけは守ろう
「できちゃった婚」は問題が多い・・薦められる結婚ではない
結婚相手の彼は男としての生き方を確立しているのか
結婚しないという選択肢はあるのか・・結婚が幸福に繋がらない!




外部関連サイト
【結婚できる女性を目指そう】
男と女の恋愛、結婚、デート、婚活の心理学
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
女性としての気づかいとマナーでモテ力アップを目指せ!
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
結婚できない女性は意識改革を
間違いのない結婚相手の選び方・選ばれ方
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
できれば玉の輿に乗ろう
【結婚相手を占ってみよう】
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
女性のための血液型診断・占い
生まれ日で分かる性格診断
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
【12星座+血液型】による性格・仕事・恋愛
ズバリ当たる無料の恋愛・相性・結婚占い
怖いほど当たる四柱推命の性格、相性、結婚
姓名判断の画数による命名・恋愛・相性・運勢




おすすめサイト


Copyright(c)2015 結婚相手、今の彼で本当にいいの? all rights reserved.
  △TOP