Menu ▼



メニュー

夫の稼ぎに感謝できないと子供の教育もできない

よくテレビ番組で「賢い節約術」などという特集を見ることがありますね。

徹底した節約術で、給料の安い夫をフォローするもの。それは自信満々に節約術を披露していて、楽しそうでしたが、夫は苦笑いというところです。貧乏を晒しているからか、色気がないからか知らないけれど、「節約万歳」という顔ではありません。

一滴の水道水まで節約し、野菜室に溜め込んだ野菜を一ヶ月使い続けたりすることを競ってはいますが、それらは女性の趣味になるのではと思ってしまいます。



★ 男はそんなものを目指して生きているわけではありません。お金持ちになりたいと思って、生まれてきているのです。

夫にお金がないなら、「お金が足りないよ。もっと、美味しいものが食べたいから頑張って!」と尻を叩くのが女の役目です。
「あたしが節約するから、いまのままでいい」という態度は、男をやる気のないダメ男にしてしまうのです。

★ 一般的には、結婚すると、妻は夫の給料を握っているケースが多いでしょう。
給料明細は妻が必ずチェックして、銀行に行くのも妻の場合が多い。そこから、夫の小遣いと食費、光熱費などを出してきて、やりくりするのが普通です。

それが日本をダメにし、夫婦をダメにしてしまったのです。
お金の出所が、不明瞭になってしまい、お金の大切さ、ありがたみが妻にも子どもにも伝わらなくなりました。

あなたは、銀行のATMから出てくるお金に、「ありがとうございます」と頭を下げたことはありますか。つまり、夫の働きに対して頭を下げているかということです。

今月から、銀行には夫に行かせることです。そして、食費も小遣いも夫に決めさせるのです。それで、やりくりできなければ、それはあなたの妻としての能力が足りないのです。



★ 妻が、夫の給料を握って、ATMに行ってしまうと、お金を夫からもらっている感覚にならず、「ありがとう」の言葉も出ません。それを子どもが見ることもなく、父親の存在を疑問視します。

そこで、母親が、「お父さんは一生懸命働いているのよ」と、的確に教えればいいのですが、出世が遅れている夫のグチを子どもに言うのがいまの女性たちです。こうなると、絶対者は母親で、父親は弱い、ただの酔っ払いだと認識してしまいます。

そこで、父親がいくら暴力的に子どもに怒って見せたとしても、基本的な部分で父親になっていないから、ただのうるさいおっさんになってしまいます。そんな父親を見ている娘は、父親嫌いになり、女の観念が構築できず、息子は、父親を尊敬できずに目標を失い、男らしくなれないのです。



★ これが、いまの日本の姿です。

女の子がセックス三昧なのも、男の子がニートになって童貞でいるのも、すべて夫の給料を妻が握っていて、働いている夫に感謝する姿勢を子どもに見せていないことに起因するのです。

父親に権力がなければ、「男らしさとは何なのかもわからない」、「将来、何を目指したらいいのわからない」と絶望的なことを言い、男らしく行動する様子もうかがえません。男気、気骨、闘い、野心、父性・・・そんな言葉すら知らない、無縁な生活に陥ってしまうのです。

★ それはなぜかというと、お金なのです。

一番大事なのは、命と愛ですが、その次に大事なのは、生きていく上で重要なお金です。

お金の見せ方、使い方一つで、人は変わります。
あなたも変わる。あなたの夫も変わる。そして、一番変わるのは、あなたたちと将来の子どもたちなのです。








結婚前にこれだけは知っておこう
夫婦別姓は家庭破壊の元凶
夫婦生活円満の秘訣は二人だけのルールづくり
相性がどの程度合っているかは事前に知っておこう
妻の精神的進歩が止まれば夫婦の会話はなくなる
男と女の「肉体的しくみ」と「性」の違いについて
本当の「性」とは生命が輝くことです
男を生かすも殺すも女性の掌中にあり
夫・父親には、妻・母親とは違う役割と責任がある
妻・母親には、夫・父親とは違う役割と責任がある
男としての生き方を確立しているか
男として女としての正しい生き方を知っておこう
芸能人の家庭生活の話を真に受けてはならない
男と女の違いを理解することが夫婦円満の秘訣
性的興味がない夫について考えておこう
夫も、妻も、我慢すべきことがある
【弱くなった男を支えるのが賢い女性の対応】
男は女に癒されることで能力が発揮される
性的関係の満足度は別れる理由になるのか
男の下半身が弱ってきたら根菜類が効く
気力の乏しい男には、野菜メニュー
男の肉体疲労には強壮・強精食材で活を入れよう
男も女も運動で下半身を鍛えておこう
【知らなかった!と後悔しないために】
結婚とは、現在でも家と家とのつながりである
「結婚すればしっかりするはず・・・」は幻想に過ぎない
女性には「女でいる幸せと母親になる幸せ」がある
いまの男たちは、結婚を人生の終着駅としか考えていない
結婚前に見極めておくべき「性」の相性
見合いをしたがる男たちの心の底には?
結婚したら携帯やパソコンの最低限のルールだけは守ろう
夫の稼ぎに感謝できないと子供の教育もできない
「できちゃった婚」に未来はあるのか?



 外部関連サイト
【結婚できる女性を目指そう】
男と女の恋愛、結婚、デート、婚活の心理学
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
女性としての気づかいとマナーでモテ力アップを目指せ!
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
結婚できない女性は意識改革を
間違いのない結婚相手の選び方・選ばれ方
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
できれば玉の輿に乗ろう
【結婚相手を占ってみよう】
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
生まれ日で分かる性格診断
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
【12星座+血液型】による性格・仕事・恋愛
ズバリ当たる無料の恋愛・相性・結婚占い
怖いほど当たる四柱推命の性格、相性、結婚
姓名判断の画数による命名・恋愛・相性・運勢





おすすめサイト


Copyright(c)2015 結婚相手、今の彼で本当にいいの? all rights reserved.
  △TOP