Menu ▼



メニュー

育児休暇を取るような男に未来はない

最近、国会議員が育児休暇を取るということで、話題になっていたが、今、育児休暇をとって、子育てをするイクメンパパが急増しているようです。

時代の流れと言ってしまえばそれまでですが、少なくとも、将来性のある男がやるようなことではないと考えています。



現在、日本は景気が良くなりつつあるとは言え、決して好況と言える状況にはなく、まだまだ男が必死になって働いかざるを得ないのに、大学を卒業した男はニート、子どもが生まれた男は育児休暇。この日本はどうなっているのでしょう。

戦後、日本が復興したのは、団塊の世代と言われる人たちが、朝から晩まで、必死になって働くことで、世界でも稀に見るような経済発展を成し遂げた国になったのです。そんな時代でも、女性たちも働くことなく、育児に専念して男を支えていたのです。

日本は今、生産力が低いため、女性たちも家庭から追い出して「働け、働け」と無言の圧力をかけています。人口が減少し、労働力がないからです。男女平等という大義名分のもとで働かざるを得ない状況に追い込まれています。

経済復活のためには、まず子どもを増やすことが大事ですが、それが当面無理なら、働くことで生産力を上げ、給料を上げ、みんながモノを買えるような経済のサイクルを作らなければなりません。

かつての団塊の世代が今は年寄りになり、家や自動車、パソコンやスマホをどんどん買うわけがなく、買うのは若者です。ところが、若者はニートやフリーターとなって、まともに働かず、親のすねをかじり、現在、何十万人もいるといわれています。



イクメンも早く言えば、ニートの仲間のようなものです。


どこか、おかしいのではないでしょうか。

それでも、世間では、「男にも育児休暇を」と大合唱です。

女性が育児休業をするのは当たり前で、出産は大変だし、ゼロ歳児から育てるのはとても大変です。しかし、子育ては母親一人で十分なのです。団塊の世代では一家に子供は4、5人ぐらいいたのが普通でしたが、母親一人で、立派に育てたのです。

ところが、今の時代の母親は、一人の子供もまともに育てられず、「育児ノイローゼ」だと言います。そして、「男が育児を手伝わないからだ」と、男性社会が悪いという主張にすり替えられています。その結果、男たちが育児休暇を取るようになったのです。

その間、その男の生産はゼロになりますが、会社から給料はそのままもらうか、会社を辞めて税金から手当てをもらう。


これで、不況が克服できるとでもいうのでしょうか。

男が自分の信念で育児をするのを、とやかく言うつもりはありませんが、少なくともそういう男と結婚しても将来の見込みがないことだけは確かでしょう。







将来性のない最低男と結婚してはダメ
他人に媚びるような男に明日はない
共働きを期待する男には手を出すな
ダメ男は、どこまでいってもダメ男
ダメ男が結婚で考えていること
親の金をアテにするバカ息子はダメ
共働きは女の墓場だ
専業主婦は女の極楽だ
草食系男子に未来はない
男の口上手に騙されるな
決断力や企画力のない男に見込みはない
給料が安いと無駄なケンカが多くなる
育児休暇を取るような男に未来はない
ダメな男は妻や恋人の値打ちも下げてしまう
恋愛本に洗脳されると将来性のない男が引き寄せられる
「相談ごとや身の上話を聞けない男」は将来性がない
親の金をアテにするニートやフリーターだけはダメ
男の精力が減退し妊娠できないカップルが増えている



 外部関連サイト
【結婚できる女性を目指そう】
男と女の恋愛、結婚、デート、婚活の心理学
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
女性としての気づかいとマナーでモテ力アップを目指せ!
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
結婚できない女性は意識改革を
間違いのない結婚相手の選び方・選ばれ方
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
できれば玉の輿に乗ろう
【結婚相手を占ってみよう】
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
生まれ日で分かる性格診断
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
【12星座+血液型】による性格・仕事・恋愛
ズバリ当たる無料の恋愛・相性・結婚占い
怖いほど当たる四柱推命の性格、相性、結婚
姓名判断の画数による命名・恋愛・相性・運勢





おすすめサイト


Copyright(c)2015 結婚相手、今の彼で本当にいいの? all rights reserved.
  △TOP