Menu ▼



メニュー

恋愛本に洗脳されると将来性のない男が引き寄せられる

今や書店では、女性向けの恋愛本が溢れんばかりに書棚の恋愛コーナーに並んでいますが、こういう女性向けの恋愛本には、できるだけ近づかないのが賢明でしょう。



それは、あなたのような一般のOLが書いた本であるなら、経験談にしても、それなりに役に立つかもしれませんが、現実に書いている人は、一般のOLとはかけ離れた人です。

書いた人の職業を見ると、ホストやキャバ嬢、クラブのママ、それに占い師のような人たちであり、みな特殊な職業の人だけであります。

こういう人は、社会常識は別にしても、恋愛に関しては、特殊な環境に置かれた人であり、貞操観念なども一般の女性とは違う哲学なり考え方を持っていて、幸せな結婚を目指したものではありません。


性的経験の豊富な著者なら、その方面でのテクニックとか、男の落とし方まで指南し、数多くの男性と経験するようすすめたりしていますが、大事な問題である貞操観念とか羞恥心の問題については、省かれているのです。

作家でない女性著者は、立場や地位がないし、将来作家として生活していくわけではないから、一発ものを狙って、女性が飛びつきそうな過激な話になるのです。

モテるためには、「男性経験は少ないように、裸になっても恥じらいを見せて、相手の出方に身を任すとよい」とか「幸せな結婚のためには、できるだけ結婚前に性的関係を結んで男のクセをチェックしておこう」など、いい加減なアドバイスが多く、それらを指南しているのがほとんど女性の著者なのです。



「いい男」「有能な男」「稼ぎのある男」「仕事のできる男」、こういう男に気に入られるためのテクニックなどは書いてなく、書いてあるのは、女性にとって都合のいい男のゲットの仕方に終始しています。

現在は、男女平等なのだから、女性も男性と同じように、自由に恋愛や性を楽しんだらいいという風潮です。


現実はどうでしょう。

自由に恋愛をしすぎると、いい男と結婚できないことが多いはずです。一度でもいい男とつき合えば、その他のつまらない男と交際などできず、ひとりの男に尽くしたいと思うものです。逆に将来性のある男は、自由に誰とでね寝るような軽い女など見向きもしません。

結局、女も男と同じように恋愛や性を享楽するのだといって、恋愛経験だけ豊富になった女性は、ダメ男やマザコン男しか近づいてきません。

特に目立つのは、女性上位に展開する話だけで、「男を尊敬する話」、「男に一生懸命尽くす」「生涯ついて行く」というような、本質的な恋愛の精神については、すべてオミットされているのです。








将来性のない最低男と結婚してはダメ
他人に媚びるような男に明日はない
共働きを期待する男には手を出すな
ダメ男は、どこまでいってもダメ男
ダメ男が結婚で考えていること
親の金をアテにするバカ息子はダメ
共働きは女の墓場だ
専業主婦は女の極楽だ
草食系男子に未来はない
男の口上手に騙されるな
決断力や企画力のない男に見込みはない
給料が安いと無駄なケンカが多くなる
育児休暇を取るような男に未来はない
ダメな男は妻や恋人の値打ちも下げてしまう
恋愛本に洗脳されると将来性のない男が引き寄せられる
「相談ごとや身の上話を聞けない男」は将来性がない
親の金をアテにするニートやフリーターだけはダメ
男の精力が減退し妊娠できないカップルが増えている



 外部関連サイト
【結婚できる女性を目指そう】
男と女の恋愛、結婚、デート、婚活の心理学
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
女性としての気づかいとマナーでモテ力アップを目指せ!
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
結婚できない女性は意識改革を
間違いのない結婚相手の選び方・選ばれ方
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
できれば玉の輿に乗ろう
【結婚相手を占ってみよう】
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
生まれ日で分かる性格診断
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
【12星座+血液型】による性格・仕事・恋愛
ズバリ当たる無料の恋愛・相性・結婚占い
怖いほど当たる四柱推命の性格、相性、結婚
姓名判断の画数による命名・恋愛・相性・運勢





おすすめサイト


Copyright(c)2015 結婚相手、今の彼で本当にいいの? all rights reserved.
  △TOP