Menu ▼



メニュー

他人に媚びるような男に明日はない

プライドがないという男は、要は他人に媚びる生き方を哲学にしているような男のことです。
男はいつも堂々と生きていく覚悟を必要とするのが本性であり、コソコソしたり、女性に媚びるような生き方ができない生き物なのです。



それが最近ではどうでしょう。

恋人関係であっても、女性から何か言われると、謝る必要もないのに、すぐに「ごめんなさい」と言ってしまう男がやたら増えているように感じます。

男は女の前で、かんたんに謝るものではないのです。

こんな誤り癖のついた男に、会社で一人前の仕事ができるでしょうか。
本当の男というのは、プライドが高いたものであり、そのプライドがあるからこそ、仕事で成功することもできるのです。


かんたんに謝る男というのは、最初から負け犬になっており、女性の後ろから尻尾を振って歩いていくような情けない男なのです。

こういう男を見て、「なんて、優しい男なんだろう」などと思っている女性に対して、一つだけ確実に言えることは、そんな軟弱な男と結婚したら、死ぬまで共働きを強要され、女性らしさを失ってしまうことと、いつも貧困にあえぐということです。



妻子のために死に物狂いで働くような、本当の男の優しさなど微塵(みじん)も無いからです。

たとえば、そんな男とデートして食事に行くようになったとき、「ぼくは何でもいいから、キミが好きなものを選んでよ」という展開に必ずなります。これに対して、あなたが別に「それでもいいんじゃないの」と思っているなら、それ以上、口を差し挟む余地はありませんが、「この男には決断力が無い」と思ったら、すぐに別れるべきです。

仕事ができてプライドを持っている男は、デートの時間に遅れても、「すまん、電車に乗り遅れたよ」とひとこと言うだけです。
能力の無い男は、「ごめんなさい、ごめんなさい」とバカ丁寧に土下座をせんばかりに謝るでしょう。

あなたは、どちらの男性を選択しますか。

前者が普通の男性で、後者の謝りすぎる男が異常なのですよ。

謝りすぎる男というのは、仕事はできないし、会社では上司ばかりか同僚にもペコペコしており、取引先ではいつもなめられているのです。
女性社員にだってバカにされているのです。
媚びへつらってプライドの無い男とは、そういう生き方しかできないのです。








将来性のない最低男と結婚してはダメ
他人に媚びるような男に明日はない
共働きを期待する男には手を出すな
ダメ男は、どこまでいってもダメ男
ダメ男が結婚で考えていること
親の金をアテにするバカ息子はダメ
共働きは女の墓場だ
専業主婦は女の極楽だ
草食系男子に未来はない
男の口上手に騙されるな
決断力や企画力のない男に見込みはない
給料が安いと無駄なケンカが多くなる
育児休暇を取るような男に未来はない
ダメな男は妻や恋人の値打ちも下げてしまう
恋愛本に洗脳されると将来性のない男が引き寄せられる
「相談ごとや身の上話を聞けない男」は将来性がない
親の金をアテにするニートやフリーターだけはダメ
男の精力が減退し妊娠できないカップルが増えている



 外部関連サイト
【結婚できる女性を目指そう】
男と女の恋愛、結婚、デート、婚活の心理学
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
女性としての気づかいとマナーでモテ力アップを目指せ!
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
結婚できない女性は意識改革を
間違いのない結婚相手の選び方・選ばれ方
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
できれば玉の輿に乗ろう
【結婚相手を占ってみよう】
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
生まれ日で分かる性格診断
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
【12星座+血液型】による性格・仕事・恋愛
ズバリ当たる無料の恋愛・相性・結婚占い
怖いほど当たる四柱推命の性格、相性、結婚
姓名判断の画数による命名・恋愛・相性・運勢





おすすめサイト


Copyright(c)2015 結婚相手、今の彼で本当にいいの? all rights reserved.
  △TOP