Menu ▼



メニュー

モテる男は女性を磨いてくれるが独占はできない

世の中には、ずば抜けてモテる男がいます。

モテない男から見たら、羨ましい限りですが、これが恋愛格差というものでしょう。



モテる男は、何人もの女性を相手にし、それを女性たちも分かっていながら、一人の男に群がっているのです。

モテる男は何人の女性と寝ても許されるという特権があるようです。

ここでいうモテる男とは、有能でお金も稼ぎ、そのうえルックスも良く、社会的に成功している人を指しており、ホストのように、女性に媚びる技術でモテている男のことを言っているわけではありません。

こういうモテる男は、特別な才能や知性があり、そのうえ稼ぐ能力も秀でて、顔やスタイルもいいわけですから、天が二物も三物も与えているのです。

そんな千人に一人しかいないというような幸運な男と出会って、つき合うことになったら、女性は何をすればいいのでしょう。


「できる男の本質とは何か」「どんな努力をしてきたか」「他の男とは何が違うのか」「成功するためにどんな勉強をしてきたのか」など、ふつうの男からは絶対に教えてもらえない面白い話をいっぱい聞いて、吸収することです。

間違っても、ルックスだけでモテている男やおしゃべり上手でモテる男とは、根本的に違うので、そんな男とつき合う必要などありません。



成功者は貪欲で、欲しいものなら何でも手に入れようとするし、女性も美人でかわいかったら何人でも手に入れようとするでしょう。

この成功者の貪欲さは、大昔から変わっていません。かつて、猟をしていた時代は、獲物を仕留めるのがうまい男がもてはやされ、欲しいものは何でも手に入れました。戦国時代なら、敵を倒し武勲を挙げればあげるほど出世することができ、そのうえ、大勢の妾を囲うことも社会が容認していました。

このように成功した男は、何人もの女性を手にする執権を得ており、それは現在も法律がどうあろうと変わっていないのです。

もし、あなたがそういうモテる成功者の、彼女になったら、他の女性のことは気にしないことです。あなたが、自分の一人のモノにしようと独占欲を出せば、その瞬間に捨てられます。


なぜなら、成功者になるためには、仕事の命をかけているわけですから、仕事の邪魔になったり、煩わしくなるような女性は、独占欲を出した瞬間にオミットされるのです。

成功者からは、強い男たちの世界の話を聞け、抱いてもらえるだけでいいのです。

決して「他の女と別れて」とか「奥さんと別れて」などと言ったら、次の日には、着信拒否をされるでしょう。







出会いを生かして深めるテクニック
男を立てる女性は、世界でいちばん「かわいい」
彼の両親に会うときの留意事項
彼のプレゼントがだんだん安物になってきたら?
遠距離恋愛は女性が会いに行かなければ破綻する
モテる男は女性を磨いてくれるが独占はできない
元彼を無理に忘れる必要はない
男の浮気には「許せる浮気」と「許せない浮気」がある
忙しい彼へは「健気なメール」で返信不要の気配りを
合コンより仕事に夢中になっている身近な彼を誘ってみよう
好きになった彼に「過去の恋愛経験」はタブー
「友達以上、恋人未満」と言うなら、そんな彼はやめておこう
彼のいないあなた、出会いは自分で作り出すもの
彼の好みのファッションをリサーチしよう
気になる男の脈あり、脈なしサインとは?
女性は、「もっとモテたい」などと思う必要はない
恋の始まりは、まずは名前を呼ぶことから
恋の始まりに敏感な女性だけが出会いを生かせる
相手の脳裏に強い印象を残す「訊ね上手な女性」になろう
社内恋愛で成功する女性、失敗する女性、どこが違う
緊張感がなく油断している女性は恋が遠ざかる
知らない間に彼を傷つける言葉を発していないか
女性の後姿に色気が発散しなくなったら終わりだ
男が口説きたくなるような勝負服を持っているか
「いい男はいない」と君は言っていないか
「約束を守る女性」は男性から愛され大切にされる



 外部関連サイト
【結婚できる女性を目指そう】
男と女の恋愛、結婚、デート、婚活の心理学
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
女性としての気づかいとマナーでモテ力アップを目指せ!
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
結婚できない女性は意識改革を
間違いのない結婚相手の選び方・選ばれ方
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
できれば玉の輿に乗ろう
【結婚相手を占ってみよう】
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
生まれ日で分かる性格診断
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
【12星座+血液型】による性格・仕事・恋愛
ズバリ当たる無料の恋愛・相性・結婚占い
怖いほど当たる四柱推命の性格、相性、結婚
姓名判断の画数による命名・恋愛・相性・運勢





おすすめサイト


Copyright(c)2015 結婚相手、今の彼で本当にいいの? all rights reserved.
  △TOP