Menu ▼



メニュー

相手の脳裏に強い印象を残す「訊ね上手な女性」になろう

男が会話で強い印象に残るのは、訊ね上手な女性


もちろん、聞き上手も、相づちなどを打って、相手の男性に話しやすい雰囲気を作り、好感度を上げる効果はありますが、「訊ね上手な女性」にはかないません。

あなたがちょっと気になっている男性に、飲み会の席などで話すチャンスを得たようなときには、「あなたの好きな女性のタイプって、どういう人なの?」と訊ねてみることです。

こう訊くだけで、彼は喜ぶでしょう。自分の理想像を語れるからです。

気の合った男同士で話すときでも、ほとんど好きな女性の話だけをしているもので、「あそこのコンビニの店員可愛いだろ」などと、他愛もない話で盛り上がっているものです。



彼の語る女性像が自分に近ければ恋のチャンス


女性に自分の好きなタイプの女性の話しをするのも嫌いではなく、もしあなたに少しでも好意を持っていたら、いろいろと喋ってくれるでしょう。「キミのような可愛い女性がタイプだよ」などと、理想の女性像を語るはずです。

彼が語る女性像が、自分に近ければチャンスだと思ったほうがいいし、彼もあなたに気があるのなら、あなたのようなタイプを理想像として語るでしょう。

これも、あなたが彼に「訊ねる」というアクションを起こしたからこそ、相手に強い印象を残し、恋に発展するかもしれない種を落としていったのです。


自分に無関心な女性は、口説く気にならない


どんなにルックスが良くても、性格が良くても、まったく自分に無関心な態度でいる女性は、男としては口説く気になれません。

たとえば、社員旅行で温泉に行ったとしよう。口下手で、旅行中、周囲の男性とあまり喋らなかったし、自分からは話しかけることもなかったとします。

一緒に旅行に行った男性社員は、「あの子はオレ達にあまり興味を持っていない」と思って、あきらめてしまいます。「ほかに好きな彼がいるのだろう」と勘違いして、口説いてやろうという男性が現れないのです。


興味のある男性には、どんどん訊ねましょう


あなたは、少しでも好意を持っている男性に、どんどんと訊いたらいいのです。
★ 昨日の休日は、一日、どのように過ごしているの?
★ 好きな食べ物は何? ケーキなどは嫌い?
★ 何か好きなことに、打ち込んでいるものはあるの?
★ 携帯はドコモ、au、どこのを使っているの?

どんなことでもいいのです。メール交換をしたいという合図にもなります。

少し気心が知れた仲なら、エッチネタでもいいでしょう。

とにかく、訊くことで相手の脳裏に強烈な印象に残すのです。

どんなに素晴らしいルックスをしていても、黙って突っ立っているだけでは、誰からも愛されないし、男に話しかけることのできない女性は、それだけで魅力がないのです。




出会いを深めるコツ(26記事)
好きになった彼に「過去の恋愛経験」はタブー
「友達以上、恋人未満」と言うなら、そんな彼はやめておこう
彼のいないあなた、出会いは自分で作り出すもの
彼の好みのファッションをリサーチしよう
気になる男の脈あり、脈なしサインとは?
女性は、「もっとモテたい」などと思う必要はない
恋の始まりは、まずは名前を呼ぶことから
恋のできない女性は、自ら恋を遠ざけているだけ
相手の脳裏に強い印象を残す「訊ね上手な女性」になろう


おすすめサイト


Copyright(c)2015 結婚相手、今の彼で本当にいいの? all rights reserved.
  △TOP