Menu ▼



メニュー

男は女性に尽くされることで守りたくなるもの

女性は、大好きな彼から褒められる場合、「世界で一番かわいいのは君だ」「君はすごくキレイだよ」などと言われると、一番幸せなひと時なのではないでしょうか。

もし、好きな彼から、「君の仕事に打ち込んでいる姿は最高だよ」と言われたら、どうでしょう。これは女性への褒め言葉ではなく、少なくとも、彼は、あなたを女性として見ているのではありません。

「結婚しても、十分働いてくれそうだ」ぐらいにしか思っていないはずです。



女性への最高のほめ言葉は、「君が世界で一番かわいい」


女性は、素直でかわいさを発揮して、彼から「君が世界で一番かわいい」となるのが女性に対する最高の褒め言葉なのです。

あなたが、女優の新垣結衣とか上戸彩と張り合える美貌があるなら、周囲の男性は、こぞって「何てかわいい女性だ」「何てキレイな女性なんだ」と声を揃えて言ってくれるでしょう。でも、そうじゃない女性は努力する必要があるのです。

生まれ持った素材が違うのだから、少しぐらい努力しても、そんなに美人に変身できるものではない、と最初からあきらめているのかもしれません。
ここで勘違いしてはダメです。

男が「かわいい女性」と思うのは、顔だけではない


男が「かわいい女性」と思うのは、顔の美貌だけを言っているのではなく、その女性から自然とかもし出されている上品さや素直さであり、つまり男を立てる慎ましやかさなどをすべてふっくるめて、かわいいと言っているのです。

たとえば、男の前で絶対に「屁理屈」は言わないこと。ああ言えばこう言う女性は素直さがなく最悪です。


女性としてやるべきことは


女性が第一にやらなければいけないことは、男を立てることです。

いい男はどんどん立てて、尊敬の念を持つことです。

服装も、作業着であるジーパンなどははかず、女性らしい清楚なものにすること。

食事のマナーや箸の持ち方などにも注意を払いましょう。

彼がして欲しいと思っていることをしてあげること。

彼と話すときは、つねに笑顔をいっぱいふりまきましょう。

女性は、これだけで幸せになれるのです。これは理屈ではないのです。

男は女性に尽くされることで守りたくなるもの


男は女性に尽くされることによって、「こいつのためなら、死ぬ物狂いで働いて、死ぬまで幸せにしてやろう」と誓うのです。これが男の本能であり、女性への尽くし方なのです。女性は、そういう男に尽くして支えてあげるだけでいいのです。

一度、本気になって、徹底的に尽くしてみてはどうでしょう。
もし、それでも、好きな彼から、「君はかわいい」と言ってくれないのなら、あなたが手を抜いているか、彼を不快にさせているのです。




出会いを深めるコツ(26記事)
男は女性に尽くされることで守りたくなるもの
彼の両親に会うときの留意事項
彼のプレゼントがだんだん安物になってきたら?
遠距離恋愛は女性が会いに行かなければ破綻する
モテる男は女性を磨いてくれるが独占はできない
元彼を無理に忘れる必要はない
男の浮気には「許せる浮気」と「許せない浮気」がある
忙しい彼へは「健気なメール」で返信不要の気配りを
合コンより仕事に夢中になっている身近な彼を誘ってみよう


おすすめサイト


Copyright(c)2015 結婚相手、今の彼で本当にいいの? all rights reserved.
  △TOP