Menu ▼



メニュー

少し「いい加減な男、規格はずれの男」も注目に値する

会社人間のなかには、万事にスキのないマジメ人間がいるもので、彼らは好かれないだけでなく、社会からスポイルされてしまいます。



たとえば、電話をかけてくるときに、いつも同じ口調の人がいます。はじめてかける相手のときは、あらたまった口調であっても、何度かかけているうちに親しげな口調になるのが自然の成り行きというものです。

ところが何度かけきしても、「○○と申しますが、××の件につきまして・・・」などとやっている男がいます。こういう男は間違いなく、融通のきかない男と判断していいでしょう。

電話は相手によって、あるいは内容によって、口調や言葉づかいを変えなければいけません。

ていねいにやるのは、いちばん失敗のない方法ですが、そういうかたちでスキを見せまいとする男は、つきあっておもしろい男ではありません。そしておもしろくない男は、これからの社会では時代遅れなのです。

また、数人で飲みに行き、ワリカンで払うとき、一円までキッチリ計算しないと気がすまない男、約束の時間には一分たりとも遅れない男、そういうマジメ男はおおらかさに欠け、また自分のことを正しいと思っているから、しばしば人にもそれを強要します。

いっしょに暮らすと、息が詰まるような人間であるこが多いものです。



スキのない男の反対は、いい加減な男ですが、このいい加減な男ほど、これからは伸びる可能性が大きいでしょう。ふつう、いい加減というと、悪く解釈してしまいがちですが、世の中とはそんなにキチンとできているわけではなく、そもそもかなりいい加減なところがあります。


ここでいう、いい加減とは、人間の正義とか理想、あるいは欲望や悪だくみなどが思惑どおりに運ばず、運とか偶然という、わけのわからないものに左右される部分が少なくないということです。だからこそ、「ちょうどいい加減」にもなるのです。万事、正確が売り物のコンピュータの分野にも、最近ではファジー理論といって、「あいまいさ」「いい加減さ」が要求されている時代なのです。

みんなが働きバチだった高度経済成長時代に、植木等の「スーダラ節」という歌がはやりました。サラリーマンが勤勉だけでなく、かなりいい加減に生きたいという願望をもっていることをコミカルに表現した曲で、「わかっちゃいるけどやめられない」という歌詞がはやったものです。

ものの考え方がいい加減であるということは、どんなスタンスでもとれるということで、それは時代の変化に適応する大きな能力なのです。逆に一つの考え方だけをキチンと守る男は、いい加減でないぶんだけ変化への対応ができにくいのです。

これからの世の中のスピードを考えると、これは大変なマイナス要素なのです。
女性にとってスキのない男を選んでしまうと、結婚生活は悲惨な結果になることでしょう。







間違いのない男の選び方
【結婚して絶対間違いのない男の選び方】
結婚相手は「愛がすべてだ」と語る男より、お金のある男
イケメンは3日で飽き、貧乏男は一生ついて回る
お金持ちを妬む根性は既に貧乏根性
結婚相手が我慢強くて辛抱ができ、志のある男なら間違いない
「男女共働き」を当たり前だと思う男と結婚してはダメ
「私のどこが好き?」と聞いたときの返答で、彼の本音がわかる
結婚相手が女性を抱く暇もないくらい忙しい男なら間違いない
男の価値と信頼は、食事へのこだわりでわかる
男の価値は、自分の素質才能を駆使して稼ぐ能力に比例
結婚相手はいつまでも信頼できて尊敬できる人
男には才能がある男とない男の2種類しかいない
幼稚な男と経験を積んだ大人の男の違いを知っておこう
「性」の弱い男と「性」の強い男との違いを知っておこう
女性を卑しめる男と大切にする男の違いを知っておこう
【男の将来性や器量は下半身に表れる】
結婚相手を選ぶときのチェックポイント
結婚相手の運勢や将来性は脚についている筋肉の有無でがわかる
結婚相手の精力の強さは足腰の強さでわかる
結婚相手の腰から下の筋肉を要チェックしよう
【新しい視点から結婚相手をさがそう】
女性から誘ったほうが選ぶも捨てるも主導権がもてる
長所も短所も受け入れられる包容力のある男をさがそう
「おれ、ぼく、私」の使い分けのできる彼は出世株
将来を考えると外向的な男性のほうが安全
「トク」のある男性なら結婚して損はない
【少しでもいい結婚相手を虜にしたいのなら】】
あなただけの「結婚相手の基準」をつくっておこう
同棲でがんじがらめにして男を逃げられなくする
年長の男性とつき合うことで「つまらない男」が分かる
新しもの好きは、思いがけない大物をつかむ
支配権を全部彼に渡す高等テクニックで彼が本音を暴露
【彼は、あなたが愛するにふさわしい男か?】
見た目や流行を追っただけのかっこ良さで男を選んでいないか?
子どもや老人など弱い者を思いやる男を選ぼう
常識のない男、バランス感覚のない男はやめておきなさい
男の気品や本音はラブホテルの帰り際で見破ることができる
努力した男だけが運命を謙虚に受け入れることができる
【素敵なパートナーシップを築く原則】
後悔しないための男の判定法を持とう
自宅が職場から遠いほど男の出世は遅れてしまう
一流の趣味を持つ男は将来性が買える
贅沢な遊び方のできる男は見込みがある
少し「いい加減な男、規格はずれの男」も注目に値する
歩き方の遅い男は、時代の流れについていけない
ツキのある男は、一生ツキがついてまわる
何回言っても実行しない男は見放そう



 外部関連サイト
【結婚できる女性を目指そう】
男と女の恋愛、結婚、デート、婚活の心理学
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
女性としての気づかいとマナーでモテ力アップを目指せ!
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
結婚できない女性は意識改革を
間違いのない結婚相手の選び方・選ばれ方
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
できれば玉の輿に乗ろう
【結婚相手を占ってみよう】
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
生まれ日で分かる性格診断
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
【12星座+血液型】による性格・仕事・恋愛
ズバリ当たる無料の恋愛・相性・結婚占い
怖いほど当たる四柱推命の性格、相性、結婚
姓名判断の画数による命名・恋愛・相性・運勢





おすすめサイト


Copyright(c)2015 結婚相手、今の彼で本当にいいの? all rights reserved.
  △TOP