Menu ▼



メニュー

結婚相手の腰から下の筋肉を要チェックしよう・・将来性がわかる

下半身の強さとは、脚だけを指しているのではなく、腰から下のお尻と太ももも大いに関係してきますので、このあたりにしっかりした筋肉がついていれば、問題がありません。

★結婚相手の将来をみるためには、出会ったときに最初にチェックすべきは、顔やスタイルではなく、腰回りの肉付き状況をしっかり把握することが大切です。



「腰」という漢字を見ればお分かりのように、「肉月(にくづき)」に「要(かなめ)」と書くように、体と心の要になっている部位が「腰」ということです。

ですから、心に安定がないとか生活に安定がない人を「腰がふらついている」、「腰が入っていない」、「腰が安定していない」と表現するでしょう。

また、精神に余裕があってどっしり構えている人を「腰が据わっている」という表現をすることを見ても、いかに腰が大切であるかが分かります。

「性欲」「性衝動」は、下半身で作られるテストステロンの作用でおこるため、腰は「性の営み」のときの表現にも使われ、たとえば、「腰を振る」「本腰を入れる」とかがそうです。
このときも本当は尻を振るのですが、お尻は腰に連動して動くだけですから、「尻を振る」とは言わないのです。

尻の肉付きがよくなく、腰がふらついている人


腰回りからお尻にかけて肉付きがよくなく、お尻が垂れ下がっているような人は、腰が定まらないといって、自分の考えや信念がなく、付和雷同する輩で、最後までものごとをやり遂げるだけの根性がないです。会社でも出世したりすることはなく、妻子も養いかねるような人です。


腰からお尻にかけて肉付きがよく、筋肉に張りがある人


見たからに元気そうで、生命力に満ち溢れ、社会的活動力が旺盛です。当然、社会の一線にたって活躍する素養を十分持っており、家庭生活も安定しています。


尻がでっかいだけでシマリがないような人


人生に対する危機感が薄く、鷹揚でのんびりした人が多いですが、社会的な立身出世には縁が薄いでしょう。


柳腰の人


女性的な印象が強く、男としてのたくましさなどには無縁で、女性に頼って生活するような人で、近づかないことです。




結婚相手の将来性(4記事)
将来性のある結婚相手を選ぶときのチェックポイント
結婚相手の運勢や将来性は脚についている筋肉の有無でがわかる
結婚相手の精力の強さは足腰の強さでわかる
結婚相手の腰から下の筋肉を要チェックしよう・・将来性がわかる


おすすめサイト


Copyright(c)2015 結婚相手、今の彼で本当にいいの? all rights reserved.
  △TOP