Menu ▼



メニュー

キャリア系女性の陥りやすいワナにはまっていませんか?

最近は、仕事だけでなく、女として魅力的にイキイキと生きていくためにも、恋愛は大切であるという認識が広まっていますね。

「誰ともつき合わずに、仕事だけに打ち込んでいては、女としての若々しさも魅力も失われ枯れていくので、常に男との交渉は持っているべきだ」と考える女性が増えているのです。

とくに、バリバリと仕事をこなすキャリア系の女性の中には、特定の彼氏を持たず、時々体の関係を持つだけの、いわゆるセフレとの時間を楽しむ人がいるようです。



セフレの関係が続くと、結婚につながる出会いを求めなくなる


「男性がそばにいないと寂しいし、それよりも肉体関係は美容にもいいし」
「いつもセックスフレンドがいるとガツガツしないし、心にも余裕が持てるし」
という声を聞きますが、そういう考え方は後で後悔することになる可能性が高いです。

結婚しないのならいいでしょうが、少しでも結婚を考えている場合には、こういう状態を長く続けるのは危険です。

なぜなら、このようなライフスタイルに慣れてしまった女性は、結婚につながる出会いを自ら求めようと努力をしなくなるからです。

体だけの関係、つまりセフレ関係を1年以上続けると、確実に真剣な交際をする相手と出会う力は減退します。

もし、どうしても女性としての性の喜びを得るための「サプリメント」として男性を必要とするならば、必ず「3ヶ月だけ」と期間限定を決めることです。


体だけのマンネリ化した関係は女性らしさが失われる


後腐れがないので気軽なのはいいけれど、あなたに何かが起こったときに守ってくれません、それがセフレです。万難を排してあなたのためにいつでも駆けつけてくれるのは本命の恋人しかいません。

心の底から信じられる相手がいないのは、本当に寂しいことです。とくにそういう毎日に慣れてしまうのは、もっと寂しいことです。

「とりあえず、男性と体の関係を持っていれば、女性の美しさや艶かしさは保たれるから、それでもいいか」と思うのは間違いです。

マンネリ化した体の関係からは、ワクワク感もウキウキ感などは得られるはずもなく、ただの気だるさと寂しさと男の汗臭い匂いが残るだけです。そんな関係にあって女性らしさは失われないというのは、ただの妄想です。

女性の美しさや可愛さは、本当に愛し合っている男女の関係から生まれるものであり、功利的な体の関係だけで生まれることなどありません。

本当に「いい女」になりたいのであれば、まじめに正真正銘の恋人を探すことが大切です。





恋愛・結婚に失敗する女性(34記事)
キャリア系女性の陥りやすいワナにはまっていませんか?
男縁の薄い女性だけでつるんで、遊んでいるのではありませんか?
ひとり婚活は、逆に男縁を薄くして出会いがない
仕事のできる女だけでは、女性の評価を高めることにはならない
危険な恋にはまってしまう女性は悪い男につかまりやすい
美人で知的な女性ほど、マザコン男につかまりやすい
いつも食い逃げされて弄ばれている女性は、要注意
同じタイプのダメ男にいつも失敗する女性は、要注意
恋の自滅は男の本質に盲目すぎる
仕事を頑張りすぎる女性に幸せはこない
恋愛依存症はダメ男の餌食になってしまう


おすすめサイト


Copyright(c)2015 結婚相手、今の彼で本当にいいの? all rights reserved.
  △TOP