Menu ▼



メニュー

男に「約束」を破らせる女性

強引で男を尻に敷いてしまいそうな女、文句やグチが多く責め上手な女性は、彼に一度結んだ約束や予定を破らせてしまう恐れが多分にあります。



自己主張が強くヒステリック気味になりやすい女性は押しも強いため、男もついつい断りきれず、デートや旅行の約束をしてしまうことがありますが、彼女と会う時のことを考えてげんなりします。


というのも、「最近、メールの返信が遅いわよ。どうしたの?」と問い詰められたり、「私のこと、本当に好き?」と愛情確認をさせられたり、「私以外の女性と仲良くしないで」と束縛されたり、「あなたって、こんなことも知らないの?」とダメ出しされたり、誰かの悪口を聞かされたりしている姿を想像してしまうからです。

これでは、いつもは約束をしっかり守っている男でも、「あ〜、行きたくないな」と思い、なんとか約束などなかったことにしようとするのです。

過去に複数の男性から約束を反故にされた経験はありませんか?

しかも、自分の強いアプローチを受け入れてもらったと喜んでいたら、「やっぱり会えない」と言われたことはないでしょうか。

彼が特段忙しい職業についていたわけでもないのに約束をキャンセルされた場合なら、彼があなたに会うのをいやがっているのかもしれません。そんな疑いがある場合には、彼との個人的なアプローチは少し控え、グループで会うようにしましょう。



また、男に「約束」を破らせてしまう習慣がもうひとつあります。

それは、あなたがオシャレや外見を気にしなくなったときです。

さらにはこんなケースもあります。もう好きではない、または「終わりが見えている」という場合です。関係は持ってしまったけれど「つき合う気はない」という場合も含まれます。


そんな場合、男は「いきなり音信普通にするのはまずいので、約束はできるだけ先延ばしして、そのうち忙しいので会うのはムリと言ってしまおう」と思うのです。

こうなると、いくら追っかけてもムダでしょう。
もし、彼が「つき合おう」と自分から言ったのに、関係をナシにしようとするなら、問い詰めて自分のプライドを守りましょう。それも次の恋のためなのです。

ただし、その場の甘いムード溺れて、正式なつき合いのないまま、耳元で「好きだよ」と囁かれて、そのまま成り行きで性的関係を持ってしまったのなら、それはある意味、自業自得です。

恋愛は、男も女も、一本調子で押しまくるだけでは、相手は逃げたくなるものです。

やはり押したり引いたりしながら、相手を束縛しないように、それでいて、気にかかるような存在になることが必要でしょう。








「いい男」も女性次第で「悪い男」に変身する
あなたが知らず知らずのうちに「悪い男」に変えている
男を「ウソつき」にする女性
男を「怒りっぽく」する女性
男の自信を喪失させてしまうような女性
男を「ヒモ」にしてしまう女性
男に「約束」を破らせる女性
男を「無口」にさせる女性
男を「おしゃべり」にさせる女性
男を「優柔不断」にさせる女性
男を「自分勝手」にさせる女性
男を「やめ気がない人間」にさせる女性



 外部関連サイト
【結婚できる女性を目指そう】
男と女の恋愛、結婚、デート、婚活の心理学
結婚できる女性・できない女性の特徴と恋愛モテ講座
女性としての気づかいとマナーでモテ力アップを目指せ!
男性の恋愛心理を知って好きな彼をゲットしよう
結婚できない女性は意識改革を
間違いのない結婚相手の選び方・選ばれ方
婚活での出会いから結婚までのアドバイス
できれば玉の輿に乗ろう
【結婚相手を占ってみよう】
生年月日でわかる運勢・性格・相性・方角占い
生まれ日で分かる性格診断
生まれ年(干支)と生まれ月でわかる性格・運勢・相性占い
【12星座+血液型】による性格・仕事・恋愛
ズバリ当たる無料の恋愛・相性・結婚占い
怖いほど当たる四柱推命の性格、相性、結婚
姓名判断の画数による命名・恋愛・相性・運勢





おすすめサイト

Copyright(c)2015 結婚相手、今の彼で本当にいいの? all rights reserved.
  △TOP